キムチのほし山のキムチのレビュー

たまには、おいしいキムチが食べたいものだねえ。



キムチですか。
確かにスーパーに打っているキムチでおいしいものはめったにありませんね。
なんか、発酵が進みすぎていて、しなしなになっているうえ、
酸っぱいんですよね。

韓国では、発酵して少しだけ酸っぱくなった状態が食べごろとさえているらしいが、私は酸っぱくない浅漬けの状態のキムチが一番好きだねえ。

そうですね。僕も酸っぱくなる前のキムチが好きです。
ちょうど良い状態のものが購入できるネット通販で取り寄せてみましょう。
スーパーのものとは一味違う、おいしいキムチが食べれますからね。
今回は、評判の良い、京都のキムチのほし山のキムチを購入してみました。







キムチのほし山のキムチを食べてみた感想




よし、それは早速食べてみるとしよう。
今回は味を食べ比べるために、全9種類のキムチを買ったからね。

いろいろな味があって楽しみですね。
どれから食べましょうか。

よし、1つ目は、「あっさり辛口」からだね。
どれどれ、うーむ、これはうまい。
スーパーで売っているような、
発酵が進みすぎてしまっている酸っぱいキムチとはわけが違うね。
浅漬け気味で、白菜を漬け込んでいるタレも深みのある味わいだ。

本当ですね。
これぞ本当においしいキムチといった最高の味ですね。
本格的なキムチは辛すぎるものが多いですが、これは辛さもそこそこで本当にいい塩梅ですね。



よし、2つ目は、「うま辛」にしてみようか。
おお、これは、先ほどの「あっさり辛口」よりも甘みがあるねえ。
辛さは同じくらいかな。これも非常に美味しい。

本当ですねえ。
味は同じく本格的ですが、こちらは甘みがありますね。



よし、3つ目は、「甘辛」だ。
おお、これはさらに甘いねえ。
フルーツや砂糖を多用しているのか、非常に甘い。
辛さも控えめだねえ。

本当だ。甘めの味付けで、辛さも控えめだから、
子供にお勧めですねえ。



4つ目は、「無添加」にしようか。
んん、これは打って変わってシンプルな味付けだなあ。
味のパンチはないけど、やさしい味付けだから白菜の甘みが感じられるね。

辛し、にんにく、食塩、桃、だけのシンプルな味付けで、
アミエビなどの独特の癖を出す素材が入っていないんですね。
あっさり味が好きな人にはいいですねえ。
シンプルだけど、スーパーに打っているものよりははるかにおいしいですね。



5つ目は、「e-キムチ」にしよう。
うーん、これは甘みと辛さがちょうどよい感じのキムチだね。
うま辛と甘辛の間くらいの甘さと辛さかな。

本当にいい塩梅の甘さと辛さですねえ。




5つ目は、「ギャバ」にしよう。
ほど良い甘さと辛さのキムチだねえ。「e‐キムチ」と似ているかな。

そうですね。「e‐キムチ」と同じような感じですねえ。




6つ目は、「あっさり」にしよう。
「あっさり辛口」と違って甘さもあるねえ。
ほど良い甘さと辛さのキムチだねえ。
「e‐キムチ」や「ギャバ」と似ているかな。

そうですねえ、同じあっさりという名前の
「あっさり辛口」とは味の系統が異なりますね。
こちらは甘みがある。



8つ目は、「こってり」だね。
ふむ、やはりこれが一番こってりしているね。
タレが一番どろっとしていて重いねえ。
味も、甘みや塩辛さなどいろいろな味が複雑に混じっているね。

本当ですねえ。まさに「こってり」という感じです。
甘みや、辛さは、
「e‐キムチ」や「ギャバ」や「あっさり」に似ていますかね。



最後は「いわし」だ。気合を入れていこう。
よし、オープン!パカッ!
くっさーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うわーーーーーー! 本当に臭いですねえ。
イワシが腐ったようなひどい匂いです。
味はどうだろう???
うーん、甘さも辛さもうまみもなく、ただただ苦い味ですねえ。
これはやばいですね。この味好きな人っているんですか。

いやはや、危うく三途の川を渡るところだったよ。
これはまずいだろう。

うわ、ストレートに言いすぎでしょう。
もっとオブラートに包んでくださいよ。
仮にもお取り寄せグルメのレビューをしているんですから。

いやそのまずいじゃないよ。
味のことじゃなくいて、これはいただけないだろうということだよ。
いや、そのまずいでもあながち間違いじゃないか。

ううーん、しかし、これはお世辞にも万人受けする味じゃないですね。
臭い物好きや、珍味が好きな人にはいいかもしれませんね。

「いわし」だけは厳しいレビューを書かざるをえないね。
では、気を取り直して、総括していこうか。

そうですね。
辛さのランキングをつければこんな感じですかねえ。
あっさり辛口、うま辛 > あっさり、 eキムチ、GABA、 無添加、 こってり、 いわし > 甘辛

そうだねえ。
甘さのランキングはこうかねえ。
甘辛 > うま辛、 あっさり、 eキムチ、GABA、 無添加 > こってり > あっさり辛口、 いわし

では、うまみのランキングはこんな感じでどうですか。
あっさり辛口、うま辛、 あっさり、 eキムチ、GABA、 こってり、 甘辛 > 無添加 > いわし

いいんじゃないかい。
「うま辛」、 「あっさり」、 「eキムチ」、「GABA」、「こってり」は似たような系統の味で、この辺りの味を選んでおけば王道だねえ。
「無添加」は若干あっさりした味だね。すっきしりたのが好きな人向けかな。
「甘辛」は、かなり甘めの味で、辛さも控えめだね。子供向けかな。
「あっさり辛口」は、甘みがあまりなく、甘いのが嫌いな人むけだね。
「いわし」は問題外だね。

そうですね。大体そんな感じですね。
一部、厳しいものがありましたが、全体的には非常にレベルが高いです。
美味しいキムチが食べたかったら、第一候補に入るお店です。
ただし、本格的なキムチの割には全体的に辛さは控えめなので、
激しく辛いのが好きな方は不満かもしれません。


★4.5



ここで購入できるよ

ほし山のキムチは、もちろんネット通販で購入できます。

楽天の「ほし山」のショップで購入することができます。




おすすめ米ランキング
当サイトおすすめのお米をランキングにしました。これは本当におすすめです。

この記事が役に立ったら、ぜひ「いいね」や「ツイート」で共有してくださいね!