ちとせ@伊勢市で「肉伊勢うどん」

2017年11月昼、三重県伊勢市のうどん屋「ちとせ」に行ってきました。

お店は、宇治山田駅から徒歩2分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

肉伊勢うどん 750円 3.6

とんかつ定食や焼肉定食などもある昔ながらの町の食堂といった感じですが、やはり注文したのは伊勢うどんです。ノーマルは500円ですが少し豪華に肉トッピング!
その他、月見やおろしなど色々な伊勢うどんがあります。

以前、伊勢神宮門前のおはらい町のどこかの店で伊勢うどんを食べた時、クチャクチャに柔らかな麺に濃い醤油ダレがかかっていて伊勢うどんって不味いなあという印象が強かったのですが、ちとせの伊勢うどんでイメージが覆されました。

若干平打ち気味の太麺は、確かにクタクタ気味に柔らかく煮られていますが、最後の最後で微かにコシのようなものを感じ、まるでコシのある”きしめん”をかなりクタクタに柔らかく煮たかのようです。

そこに関東風の比じゃないほど真っ黒な汁がかかっているのですが、これが以前の印象と違いシャバシャバの汁で、味がぜんぜん濃くないサッパリとした味わいだったのです。
甘味のない醤油味で、色からは考えられないほど醤油感がキツくなく上品な味わいで、鰹出汁などもしっかり効いていて良いお味ではないですか。

クタクタながらチープさを感じさせない麺と、見た目に反して上品な味わいの汁がベストマッチで、正直かなり美味かったです。

トッピングのお肉がまた美味しく、薄切り牛肉の温しゃぶで、脂身のない赤身ですがとっても柔らかく、肉の味も良く素晴らしいです。黒い醤油ダレでいただくと格別の味わいでした。

玉子入伊勢うどん 550円 3.6

こちらは同行者の頼んだ卵入りです。卵に火が通った月見もありますが、こちらは生卵です。
醤油味の汁と生卵がベストマッチでかなり美味かったそうです。
あー、よく考えたらTKGみたいな感じなのか。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

三重県の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す