おいでん家@松山市 道後温泉で宇和島風鯛めし

2013年1月夜、松山市の道後温泉で郷土料理が食べられる「おいでん家」に行ってきました。

お店は道後温泉駅から徒歩5分ほどで、道後温泉本館の斜め向かいにあります。
駐車場は無いようです。

こだわり郷土料理御膳 3500円 3.5

メニューは実に色々ありますが、
面倒なので色々な郷土料理が出てくる「こだわり郷土料理御膳」を注文しました。

左前がじゃこ天、その後ろが釜揚げ奴です。
これはおつまみ的な感じですが、それぞれなかなかお味が良い。

真ん中前は、ふかの湯ざらしのはずが、この日はなかったようで違うものでした。
郷土料理のふかの湯ざらしは、そんなにおいしいものでもないようですが、無くて残念です。

真ん中奥が、小ふぐの唐揚げです。カラッと揚がっていて、身もホクホクで美味い。

そして左が、地元で捕れた新鮮なお刺身です。
見ての通り、なかなかに新鮮で瑞々しく美味しかったです。

愛媛県各地の色々な郷土料理が出てきてなかなか満足度が高いです。

そして次に、鯛の骨蒸しが出てきます。
鯛の兜を蒸した?煮た?もので、ポン酢的なものにつけていただきます。
兜は結構食べるところがあって、淡白な身をさっぱりいただけて良い。

結構ボリュームがありますね。

そして、次に宇和島風鯛めしが出てきます。
宇和島風鯛めしは、鯛をまるごとご飯と炊き込む一般的な鯛めしとは異なり、
鯛の刺身をご飯に乗せて、薬味と生卵と醤油ダレをかけて食べます。

ちなみに宇和島風鯛めしが苦手な場合は、一般的な北条風鯛めしに変更できます。
変更すると3200円になります。
普通の鯛めしも捨てがたいですが、今回はもちろん宇和島風鯛めしを選択。

ご飯にかけてみました。こいつを少しまぜて食べます。
味は、刺身が入った豪華な卵かけごはんといった感じでしたね。
タレの味もよく非常に美味しかったです。

最後にこコーヒーとデザートが出て終了です。

少々お値段はしますが、愛媛県内の様々な郷土料理を味わえ、
ボリュームもたっぷりでなかなか良かったです。

それぞれのお料理のお味も結構レベルが高かった気がします。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

愛媛県の人気記事

まだデータがありません。

関連ページ by google

コメントを残す