さかぐち@岡山市で「ばら寿司」とサワラの刺身

2013年1月夜、岡山市北区にある「割烹さかぐち」に行ってきました。

お店は西大寺町駅から徒歩1分ほどの立地です。
今回は岡山駅から歩いたので、結構時間がかかりました。
車で行かなかったので駐車場があるかどうかチェックしませんでした。

ばら寿司 1050円 3.0

今回このお店を訪れたのは、岡山名物の「ばら寿司」を食べるためです。
こちらでは税抜き1000円というリーズナブルな値段で楽しめます。

出てきたバラ寿司は、色々と具材が乗って豪華です。
吸い物とフルーツが付いて1000円はなかなか良いのではないでしょうか。

肝心のばら寿司は、酢飯の上に錦糸卵を敷き、魚介や野菜などを乗せたものでした。
海老、タコ、穴子、サワラ、ママカリなどが乗っていました。
具材に味が付いているので、醤油などをかけることなくそのまま頂きます。

お味の感想は、なんかとっても普通でした。
別にまずくはないし普通にペロッと食べてしまいましたが、特別美味しいものでもないような。

ひとつお断りしておくと、私あまりチラシ寿司とかバラ寿司が好きではないんです。
じゃあなんで食べに来たんだ!と言われそうですが、
観光なんで名物食べたくて来てしまいました。
具材もあまり好みでないものが多く、ママカリにはトラウマもあります。

ということで、私の舌にはそれほど合わなかっただけで、
普通にとっても美味しいばら寿司なのかもしれないです。

リーズナブルに岡山グルメを堪能できるという意味では、観光客にはありですね。

サワラの刺身 1580円 3.0

ばら寿司だけでは寂しいので、岡山を代表する海の幸サワラの刺身も注文しました。
結構イイお値段ですが、鰆の刺身は5切れです。結構お高い魚なのかな?

肝心のお味は、割と歯ごたえがあり、脂が乗っているのですが、
鯖の仲間だからか生だと割とヌタっとした脂なんですよね。
とはいえ臭みもないですし、クセもなく人を選ぶ魚ではありません。

今まで食べたことがないタイプのお刺身で良かったですが、
感動するようなお味ではなかったですね。

高知のカツオ、伊豆の金目鯛、富山のブリなどのように、
これはすごい東京じゃ食べられない!!というような感動の味ではなかったですね。

味は悪くはないんですが、いいお値段なので、値段に見合うかは微妙なところですね。

ともあれ、岡山以外ではなかなかお目にかかれない鰆の刺し身を食べれて良かったです。

タグ: ,

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

岡山県の人気記事

まだデータがありません。

関連ページ by google

コメントを残す