御菓子処 大次郎@高浜町 青郷で六方焼き

2018年5月午後、福井県高浜町は青郷の和菓子屋「御菓子処 大次郎」に行ってきました。

お店は、青郷駅から徒歩10分ほどの立地です。
駐車場は、お店の横にあります。

大次郎餅 110円 3.4

お菓子の種類はあまり多くはありませんでした。まずはお店の名前を冠した大次郎餅です。
小ぶりで細長い餅ですが、要はよもぎ餅ですね。

丸っこい一般的な形状ではなく、舌のようにベロっと伸びた平べったい形状をしています。

お餅は非常に柔らかく仕上がっていて求肥寄りな印象も受けます。ヨモギもほんのりですが香って良い感じですね。とにかく上品で柔らかな印象が目立つお餅でした。

中にはこし餡が入っていますが、こちらも甘さ控えめで上品なこし餡です。

柔らかなよもぎ餅と甘さ控えめなこし餡で、控えめで上品なよもぎ餅に仕上がっています。
個人的には、弾力がしっかりしていて、ヨモギが強く香って、中には程々の甘味の粒あんが入った、割りと力強いよもぎ餅が好みですが、真逆のこの優しいよもぎ餅もかなり良いです。

六方焼 120円 3.4

こちらはおなじみの六方焼きです。
四角い形をしていますが、小麦と卵だけの素朴な生地のまんじゅうですね。

焼き立てでカリッとした六方焼きを食べたことがあり大変美味しかったですが、これはビニールパッケージの中でしっとりになっていました。
しっとりしているので本当に素朴な小麦と卵だけの饅頭という印象。

中には大次郎餅と同じ、甘さ控えめなサッパリとしたこし餡が入っていて、生地もあんこも素朴な極めて優しい味わいです。

パイまん 110円 3.5

こちらは生地がパイ生地になっているまんじゅうですね。
こちらもパイ生地としてはかなりしっとりで、パリパリ感は皆無です。

味的にはマーガリンとバターが効いていて、素朴な六方焼きとは正反対の力と風味のある味になっています。また結構塩気が効いていて、それがまた味に力とアクセントを与えています。

中の餡子はこちらは粒あんになっています。この辺りも六方焼きよりも味に力があり、個人的にはこのパイまんが一番美味しかった!

青葉山 110円 3.4

こちらも形状こそ違えど六方焼きと同様の素朴な生地の饅頭です。

パッケージにひっついて若干表面が剥がれてしまっていますが、こんな感じな素朴な小麦と卵の生地です。

中に入っているのは、白インゲンの白餡に柚子を合わせた柚子餡になっていて、爽やかな味わいです。きざまれた柚子も入っていてアクセントになっていますね。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

福井県の人気記事

コメントを残す