甘味処 彦いち@仙台市青葉区で「づんだ餅」をテイクアウト

2013年4月夜、仙台の甘味処 彦いちに行ってきました。

お店は勾当台公園駅から徒歩5分ほどの立地です。
駐車場は有るらしいですが、今回徒歩で行ったのでチェックしてません。

甘味処ですが食事もできるようで、夕食時ということもあり、食事をしている人もいました。

づんだ餅 510円 3.5

店内で甘味を楽しむこともできますが、この時は満腹でしたので、テイクアウトにしました。
持ち帰りができるのは餅類やあんみつなど一部メニューです。

せっかく仙台に来たので買ったのはもちろん、づんだ餅です。
帰ってから開けると、たっぷりの枝豆を潰したずんだ餡に白玉のようなお餅が埋まっていました。
餅も柔らかくもっちりでツルンとしていて素晴らしいですが、なんといってもづんだ餡です。

づんだ餅は、おみやげ用パッケージに入った、
作ってから時間の経過したものしか食べたことがありませんでしたが、これは別物でした。

以前、高速のPAで買ったおみやげ用の○○受賞と書かれたづんだ餅は、
枝豆の黒ずんだ薄皮が付いたまますり潰してあり、エグみがあり美味しくありませんでした。

それに比べこちらは、丁寧に薄皮を取り除いてあり、きれいなライトグリーンです。
甘さ控えめですが、嫌なエグみもなく、実にさわやかな甘味です。
なるほど、これが本来のずんだなんだなあと、改めてずんだの美味しさを知りました。

パッケージに入ったおみやげの大量製造のずんだ餅とはひと味違い、
値段もリーズナブルなので大満足でした。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ宮城県の人気記事

コメントを残す