うなぎの大国@安城市で「ひつまぶし」

2013年11月昼、愛知県安城市のうなぎの大国に行ってきました。

お店は三河上郷駅から2キロ以上離れているので、車でのアクセスになります。
駐車場は、お店の前に停められるようになっています。

ひつまぶし3300円+御飯大盛り105円 3.4

安価なうな丼が人気のようでしたが、せっかく愛知県まで来たので、ひつまぶしにしました。
鰻が余ってしまってはもったいないので、ご飯は大盛りで注文しました。

しかし、出てきたお櫃、いや桶の大きさは驚くべきものでした。
ひつまぶしというと、小型の丼ぶり程度の御飯の量が一般的ですが、こちらのひつまぶしは、大盛りとはいえ一般的なひつまぶしの2倍以上はありました。
これは、大盛りでなくてもはじめから大盛り並の量がありそうですね。

上に乗っている鰻も多く、かなり大ぶりな鰻が一尾分のっていました。
一見すると無理やりドーピングで太らせた中国産鰻のような容貌ですが、かなりパリっと香ばしく焼かれていて美味しいですね。

量は相当なものでしたが、薬味を入れて食べたり、出汁をかけて食べたりと、ひつまぶしならではの変化を楽しめるので、無事完食いたしました。
まずそのボリュームに驚きますが、味もしっかり美味しいひつまぶしでした。

容器の直径もすごいですが、見てくださいこの高さ!
若干底が上げ底になっているとはいえ、相当な量のご飯でした。
個人的には大盛りでなく普通盛りでもよかったかなあ。

近年は鰻も高価なので、ひつまぶしも小ぶりなお店が多いですが、ひつまぶしをガッツリ食べたい場合には良いお店だと思います。

メニューです。

メニューの続きです。

うなぎの大国 店舗情報

食べログ → うなぎの大国

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ愛知県の人気記事

コメントを残す