中華そば殿 雄琴店@大津市でラーメン「殿そば」

2020年3月夜、滋賀県大津市のラーメン屋「中華そば殿 雄琴店」に行ってきました。

お店は、おごと温泉駅から徒歩13分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前や、隣の隣にもあります。

殿そば 700円 3.4

初めてなので基本となる殿そばにしてみました。この殿そばに辛味が入ったスタミナそばも気になりましたが、まずは辛味に邪魔されずにスープを味わいたかったので。

出てきた瞬間からわかる濃厚な粘度高めなスープですが、一口飲んで完全に予想以上のゴリゴリ豚クサな味わいにはじめは戸惑いました。

相当濃厚な豚骨スープで、豚の旨味がゴリゴリに濃厚で、ほんの微かな豚くささも感じるくらいの特濃豚スープです。最初は結構上級者向けだなあとも思いましたが、2,3口食べたら慣れて美味しくいただけました。

特濃な豚骨スープに醤油ダレという感じで、味はかなり濃いですね。
濃厚なだけでなく塩分濃度も高いので、後半少しクドかった。もう少し塩分控えめでもいい気がするけど、出汁が特濃なのでこのくらい塩分無いと負けてしまうのかもね。

ゴリゴリの豚ラーメンかと思いきや、何気に最後の方は少し魚介感も感じた気がしました。ともあれ非常に厚みのあるスープで、パンチは抜群です。

麺は割とオーソドックスな豚骨ラーメンという感じで、ストレートの細麺が硬めに仕上がっています。

具は、チャーシュー、メンマ、ネギとシンプルですが、チャーシューも柔らかでネギもたっぷりで文句なしです。

Bセット 270円 3.4

こんなガッツリなラーメンなら普段はラーメンだけですが、何気なくセットにしてしまった。
しかも一番ヘビーな唐揚げのセットに。

プラス270円だからミニ唐揚げかと思ったら、割としっかりしたサイズのものが3個もついているではないか。ごはんも小ライスというにはやや大きいです。

唐揚げはしっかりカラッと揚がったものに、甘酢ダレがかかった油淋鶏スタイルです。
サイドですがしっかり美味しく、下手すりゃこの唐揚げセットだけで1食分の満足感があるくらいです。

ラーメンも特濃なので、全部食べたら腹パンパンでエライことになった。完全に食いすぎた。

中華そば殿 雄琴店 店舗情報

食べログ → 中華そば殿 雄琴店

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ滋賀県の人気記事

コメントを残す