もつ鍋 みやわき@大阪市中央区でモツのにわか焼き

2020年3月夜、大阪市中央区のホルモン屋「もつ鍋 みやわき」に行ってきました。

お店は、北浜駅から徒歩6分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

モツのにわか焼き 1人前 1200円✕3 3.9

もつ鍋 みやわき という店名ですので、モツ鍋がメインなんでしょうけど、個人的には みやわき といえばモツのにわか焼きです。これが美味いんだ!

3人前頼んだら、こんなふうに鉄鍋で来ました。
まる腸を中心に色々なホルモンが鍋焼きにされています。
ホルモンの臭みなど微塵もなく、柔らかく誰でも美味しくいただけます。

7年半ぶりに食べたのですが、以前の記憶とは随分違った印象の味でした。
記憶では甘辛の味噌ダレみたいなのが絡まっている印象でしたが、全然甘みない味だったのね。

にんにくをしっかり効かせたラー油ベースのタレで鍋焼きにしてありました。
味噌というより醤油ダレなのかな。
ラー油にスライスにんにくをしっかり投入して、パンチのある味わいになっています。

なんか昔の記憶と違った方向の味で完全に私の記憶違いだったわけですが、すごく美味いことに変わりはないのです。ご飯が進む進む!

もつ鍋 大1人前 1800円 3.5

にわか焼きを食べに来たのですが、せっかくなのでモツ鍋も注文しました。
1人前から注文できるようですが、流石に少ないかなと大1人前にしました。
これは通常より多い1人前に豆腐が入ったものです。

出来上がって出てくる、にわか焼きと違って、こちらは自分で煮て食べます。

まあいわゆる一般的な醤油ダレの博多スタイルのモツ鍋ですね。
モツの旨味がしっかりと出たスープが美味くないわけがない。

モツも少し関西スタイルを思い起こさせる、脂をやや大きめに残したもので、柔らかで美味い!

モツの旨味が出たスープでいただく野菜類がまた美味く、野菜食うのがむしろ楽しみだったりする。

こちらも普通に美味いです。まあモツ鍋なので美味くない訳がないのですが。
ただ、まあやはり”みやわき”は”モツのにわか焼き”だな。
にわか焼きの前にはモツ鍋は霞んでしまう。

熊本直送馬刺し(赤身) 900円 3.5

少しだけサイドも頼んでみました。まずは馬刺し!
馬刺しは赤身の他に霜降りなどもありますが、まあ馬刺しといえばやはり赤身でしょう。

薄切りになった赤身は非常にきれいな紅色をしています。
ツルッとしっとりした舌触りで、何の苦労もなくスッと噛み切れます。
美味い!

カツオのたたき 540円 3.5

こちらはカツオのたたきです。
基本はホルモンと肉の居酒屋ですが、魚もなかなか良いじゃないですか。

しっかりしたハリのある瑞々しい鰹の身で、しっかり美味しいです。

もつ鍋 みやわき 店舗情報

食べログ → もつ鍋 みやわき

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ大阪府の人気記事

コメントを残す