やまぶき亭@白石市で「うーめん三昧」

2013年4月昼、宮城県白石市のうーめん屋「やまぶき亭」に行ってきました。

お店は白石駅から徒歩15~20分程度かかりそうな場所です。
駐車場は、お店の脇から通路に入って裏側にあります。

うーめん三昧 790円 3.8

白石温麺組合直営のお店ということもあり、温かいものから冷たいものまで、
実に様々なアレンジのうーめんがあります。
迷いましたが、今回はうーめん三昧にしました。
ソーメンのような冷たいうーめんで、3種類の汁が付いてきます。

お値段はお手頃ですが、結構こんもりと麺が盛られています。
付け合せもあり豪華ですね。そしてなんといっても目を引くのが3種のつけ汁です。
右から、普通のめんつゆ、クルミダレ、ゴマダレです。

右のめんつゆでも十分に美味しいですが、まあ短いだけの素麺とあまり変わらないですね。

左のゴマダレは黒ごまをすり潰して裏ごししたかのようで、胡麻の風味が存分にします。
しっかりごま感が出ていて微かな甘みがあるタレで、非常に美味い。
私ソーメンって基本好きではないんですが、この黒ゴマたれならかなりいけます。

そして一番気に入ったのが真ん中の白い胡桃たれです。
これはかなり甘いたれで、クルミらしいナッツ系の風味がします。
かなり甘ったるいので好き嫌いが別れるかもしれませんが、私は大いに気に入りました。

私はめんつゆにつけて食べる冷たいソーメンが好きではなく、
家では10年以上食べた記憶がありませんが、このような3種類のタレで食べれば、
飽きがこないので美味しく食べられる気がします。

もちろんうーめんの麺も、しっかりコシがあり短いので食べやすくて、とても素晴らしいです。

うーめんは最も素朴な麺を活かした色々なアレンジが魅力ですが、やまぶき亭のうーめん三昧は今のところマイベストうーめんです。

やまぶき亭 店舗情報

食べログ → やまぶき亭

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ宮城県の人気記事

コメントを残す