まき埜@大阪市福島区で蕎麦「十割二種盛り」

2020年3月夜、大阪市福島区の蕎麦屋「まき埜」に行ってきました。

お店は、福島駅から徒歩8分、大阪駅から徒歩8分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

十割二種盛り 1600円 3.9

すだち蕎麦や海老天付きなども気になりましたが、やはりここは2種盛りでしょう。
十割そば、田舎そばの2枚のセットです。

まずは十割蕎麦からやってきました。
こんもりと盛られて高さがあるので、きちんと盛り蕎麦1枚分のボリュームがあります。

辛汁が、出汁もしっかり香りますが、カエシの醤油感が結構しょっぱいもので、割と強めなのであまりつけずに食べました。

というより蕎麦が素晴らしすぎて、そもそも辛汁つけずにそのままいきたいものでしたからね。塩もあるので、薬味のワサビと合わせて塩ワサビでいただくと最高です。

1枚目の十割蕎麦です。

一般的な細打ちの蕎麦で、表面は適度にザラッとしていて、なんとも程よいコシもしっかりした素晴らしい蕎麦です。瑞々しい舌触りで食感は最高ですね。

そして、何と言ってもその香りの豊かさが最大の特徴で、久々にここまで風味の濃い蕎麦を頂きました。全然意識しなくても、口に含めば自然と濃厚なそばの風味が広がります。
やはり何と言っても、最終的に風味が濃い蕎麦が一番素晴らしいですよね。

2枚目は田舎そばです。
これまた実に田舎らしいという感じの、平打ちの太麺で、色も濃い黒っぽい色をしています。
太いので、うどんのようなまた違った感じの硬めのコシがあり、食べごたえがあります。

香りは、田舎らしいというか3番粉というか、普通の蕎麦とは少し違う独特の風味があります。
しかし、この田舎はそれだけではなくて、普通の蕎麦の風味も感じるではありませんか。
濃い蕎麦の風味と、田舎蕎麦っぽい風味がミックスされて、これまた風味豊かな蕎麦だなあ!

2色蕎麦とか3色蕎麦とか頼むと、たいてい田舎そばは風味で一般的な二八に劣ることが多いですが、これは全然対抗できる良い風味をしています。

最後に蕎麦湯が出てきます。ガッツリそば粉を溶いた濃厚タイプです。

実に飲みごたえがありますね。蕎麦の風味も非常に濃厚です。

まき埜 店舗情報

食べログ → まき埜

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ大阪府の人気記事

コメントを残す