パスティチュリア・デリチュース 大阪店でケーキを購入

2020年3月夜、大阪駅の洋菓子屋「パスティチュリア・デリチュース 大阪店」に行ってきました。

お店は、大阪駅の駅構内にあります。改札内ではありません。
駐車場は、無さそうです。

デリチュース 410円 3.8

こちらのお店の看板メニューのケーキです。

湿ってサクサクしていない薄いタルト生地が底で、そこにチーズの王様と言われるブリー・ド・モーというチーズのベイクドチーズケーキが乗り、上部に杏ジャムが乗ります。

主役は体積的にも圧倒的過半数を占めるベイクドチーズケーキなのですが、これがまあ個性的なんだわ。

なんというか、いわゆる思い浮かぶベイクドチーズケーキではなく、焼いたレアチーズケーキ、いや焼いたクリームチーズのような食感で、風味はクリームチーズという感じのマイルドで薄味のチーズそのものです。

地味に、杏ジャム塗る前の、上部の表面が焼かれて少し硬くなっている部分が好き!

本当にチーズケーキというよりは、優しい味のチーズをアプリコットジャムでいただいている感じで、新しい感じです。でも立派なスイーツなんだな。

マスカルポーネオランジュ 420円 3.8

もう一つくらい買っておこうと、やはりこちらもチーズ系のものを購入しました。

こちらもメインは下半分くらいを占めるベイクドチーズケーキなのですが、その名の通りオレンジ風味のチーズケーキになっているのです。

このチーズとオレンジの味のバランスが超絶妙で、素晴らしい美味さです。
両者が超バランスで混ざりあって、格別な味わいと香りです。

食感としても、スフレのように非常に滑らかで崩れるようなトロッとした食感で素晴らしい。

上部には、マスカルポーネチーズのクリーム、粉状になったスポンジ生地が乗っています。

パスティチュリア・デリチュース 大阪店 店舗情報

食べログ → パスティチュリア・デリチュース 大阪店

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ大阪府の人気記事

コメントを残す