山麓園@富士河口湖町で炉端焼き&ほうとう

2020年11月夕方、山梨県富士河口湖町の炉端焼き屋「山麓園」に行ってきました。

お店は、河口湖駅から徒歩8分ほどの立地です。
駐車場は、お店の横にあります。

囲炉裏のような座席で、本格的な炉端焼きをリーズナブルに楽しめるお店です。

飛騨 2200円 3.9

まずは山菜類の和えものが出てきました。

こいつをつまみつつ、炉端焼きの食材が出てくるのを待ちます。

そうしているうちに食材類が到着!

まずは店員さんが、こうして焼きますと説明しながら、鶏肉を火にかけました。
なるほど周りの網みたいなところにひっかけて焼くのね。

鶏肉以外の食材はこんな感じ。これで2人分です。
一番安いセットだけど、意外な程に豪華です。

割と焼くのに時間がかかるので、ガンガン焼いていきます。

ある程度焼けたら、タレの入った壺に漬けて、もう一度焼きます。
これを2、3回繰り返します。

タレが焦げて、焼き色がついたら食べごろですね。
いや、こんなん絶対にうまい!

まずは鶏肉です。熱々ジューシーに焼けていて素晴らしく美味いです。

地鶏系の割としっかりした感じの鶏肉ですね。
味も濃く、焼き物にはこうしたしっかりした鶏肉が似合います。

ネギ、ししとう、椎茸の野菜串です。これが予想以上にうまかった。

香ばしい醤油ダレの味わいと、ふっくらジューシーに仕上がった野菜とキノコの組み合わせが格別でした。一番醤油ダレの旨さを感じることができました。

厚揚げ豆腐ですね。

表面がカリッと仕上がって、焦げた醤油ダレの炭の風味が素晴らしい。

定番のコーンですね。これまた醤油ダレの炭焼きなので格別です。

コーン自体も甘味がしっかりしていて、瑞々しくジューシーで最高です。

残りもガンガン焼いていきます。

こちらは餅と書かれていましたが、食べた感じまるでさつま芋の様でした。

芋餅なのかな?やや焼き過ぎてパサッとなってもうた。

こちらは味噌田楽に大葉が乗ったものですね。
こちらは味噌が乗っているので、タレに潜らせないでそのまま底面だけ焼きます。

あまり焼き目は付かない食材なので、炭焼きにする意義はあまりありませんが、当然抜かりなく美味いですよ。

こちらはイカです。
特製の醤油ダレにつけて炭焼きになっているのですから、美味くない訳がない。

すごく味の濃いイカですね。濃いスルメイカみたいな味がありました。

柔らかでしたが、ちょい焼き過ぎてしまった。

そして最後にニジマスです。こちらは塩振ってあるので、そのまま焼きます。

高いセットだとイワナになりますが、ニジマスで十分過ぎでしたよ。
イワナは臭みがなくてヤマメは臭みがあるイメージでしたが、ニジマスは30年ぶりくらいに食べるのでどうなのかなと思っていたら、全然臭みもクセもなくイワナみたいな食べやすさでした。

いや、これニジマスで十分すぎるくらい美味いですよ。

ふっくら柔らかな淡白白身で、炭焼きにされた香ばしい皮と、ほんのり塩気が美味です。

充実した内容と美味さで大満足の炉端焼きでしたか、これで終わりません。
締めにほうとうが出てきます。

たっぷりの一般的な一人前のほうとうよりは少ないですが、それでも結構な量ですよ。
一番下のセットで丁度良かったかも。これ以上は食べ切れないくらいですよ。

内容はオーソドックスなカボチャほうとうですね。
具材はお馴染みのものがたっぷり入っています。

たっぷりの野菜を味噌味でいただくのは至福の贅沢です。
割と味噌は薄めに使って、出汁の風味もそこそこ感じられる、優しい味わいでした。

麺は、ほうとうらしく平打ち気味の太麺です。食べ応えありますね。
量的にも、炉端焼き食べた後の締めとしては、十分すぎるくらいでした。

これだけ食べて2200円は驚愕のコスパでしたね。
炉端焼きでこんなにコスパいいお店って、なかなか思い浮かばないです。

山麓園 店舗情報

食べログ → 山麓園

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

山梨県の人気記事

コメントを残す