三澤屋@南会津 大内宿で高遠そば(ネギ蕎麦)

2013年10月12日夕方、大内宿にある蕎麦屋を訪れました。
ここ大内宿には、ネギが1本乗ったスタイルのネギソバを出す店があるのです。 今回は一番有名な三澤屋を訪れました。

お店は、鉄道駅から遠く離れた立地のため車でのアクセスになります。
駐車場は、大内宿の有料観光駐車場に停めます。

高遠そば 1050円 3.5

お目当ての高遠そばを注文!待っている間、写真の小鉢が出てきました。

小鉢をつついてしばらくすると蕎麦が登場!小ぶりのネギが一本入った冷かけ蕎麦です。
蕎麦は冷水でキュッと締められていてコシが強く美味しい。普通にレベルが高い蕎麦ですね。

だしは、一般的な鰹昆布出汁の醤油ダレの汁で、辛い大根の絞り汁が入っていて、大根おろしの風味が濃く感じられます。
その昔、信州の高遠から大根の汁を使った蕎麦が会津に伝わったという話を聞いたことがあります。高遠は味噌仕立て、会津は醤油仕立てだったかな。三澤屋のネギソバも大根をたっぷり使った高遠そばなんですね。

ネギを箸代わりにするなどといううわさもありますが、これで食べるのは難しいですね。
ほとんどを普通に箸で食べました。

ネギは薬味代わりにもなり、バリバリかじりながら食べます。
辛いですが、意外とバリバリ全部食べられてしまった。
特徴的なネギに話題がある一品ですが、蕎麦自体のレベルも非常に高く美味かったです。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

福島県の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す