小作 河口湖店で「熟瓜ほうとう」

2013年8月夜、富士河口湖町の「小作 河口湖店」に行ってきました。
山梨県に展開する、ほうとうの有名チェーン店です。

お店は、河口湖駅から徒歩15~20分ほどの立地です。
駐車場は、店舗の前に大きな駐車場があります。

熟瓜ほうとう 1100円 3.5

「豚肉ほうとう」の方が満足感があるかなあとも思いましたが、
ここは名物「熟瓜ほうとう」にしました。
いわゆる「カボチャほうとう」ですね。南瓜をはじめとした野菜類がゴロゴロ入っています。
そこそこ大きな鉄鍋で運ばれてきますが、これで一人前です。

実際相当なボリュームで、すべて食べる頃にはお腹パンパン状態でした。
太いほうとうもそうですが、根菜類がゴロゴロ入っていて、すごいボリューム!
少食の方は、とても一人で食べきることはできないでしょう。

直接食べるスタイルのお店もありますが、こちらは取り皿がついてきます。

肝心のお味は、これぞ「ほうとう」といった感じのオーソドックスな味付けです。
極太の平麺にみそ味のスープ、たっぷりの各種野菜が入り、教科書通りのほうとうです。
何のヒネリもない、ザ・ほうとうといった感じですが、それゆえに非常においしいです。
誰もが、これがほうとうだ!と思う味です。

本当に何も特徴のない味のほうとうですが、逆にこれより美味しいお店を思いつきません。
割と優しい味付けのほうとうのお店が多い中、こちらはしっかり味がする感じなのです。
観光客にもウケそうな、ベーシックな大味気味の味で、観光客にはお勧めですね。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ山梨県の人気記事

コメントを残す