人参亭@湯沢町で特大ロースカツ定食

2014年10月7日夜、新潟県南魚沼郡湯沢町にある、とんかつ屋に行きました。

お店は越後湯沢駅から徒歩圏で、ロープウェイ乗り場の目の前にあります。

駐車場は、目の前の道路を駅の方に30メートルほど進んだところにあります。

特大ロースカツ定食 1620円 3.4

一番人気がヒレカツ定食、2番目がロースカツ定食で、
3番めが特大ロースカツ定食だそうです。

今回は特大ロースカツ定食1620円にしました。
250グラムというかなりのボリュームのロースカツである。
ロースカツ定食が160グラムで1296円なので、
特大ロースカツのほうが圧倒的にコスパがよい。

ご飯は通常でも1合とたっぷりなので、カツもたくさんほしいところですが、
小食の人だと食べきれないかもしれません。

ヒレカツ160グラム1620円も気になりますが、
やはりボリュームとコスパでは特大ロースカツ定食でしょう。

越後もち豚を使ったトンカツはやわらかく、またパサつきもなく、
脂身も適度にあり、非常に美味しかったです。

衣はなんだか家庭で使うパン粉みたいで、特別な感じはしないなあと思ったら、
豚のよさを消さないためにあえて粗すぎないものにしているみたいね。

全体的に、これだけ目当てで越後湯沢を目指すというような感動のトンカツではないけど、
全てが水準以上で、ボリューム満点でお値段もそこそこの素晴らしい豚カツですね。

店員と他のお客さんの会話で、お米は塩沢産であることが判明。
塩沢産といえば、エセ魚沼産とは違い、真の意味での魚沼産コシヒカリです。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

新潟県の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す