喜楽@大月市でラーメン「チューシュー麺」

2014年9月夜、山梨県大月市のラーメン屋「喜楽」に行ってきました。

お店は、鳥沢駅から徒歩3分ほどの立地です。
国道20号を大月から上野原方面に向かう途中、少し脇に入った場所にお店があります。
駐車場は、お店の横にあります。

チューシュー麺 750円 3.4

結構な田舎の立地で、交通量の多い国道20号の脇ではなく、少し奥に入った立地ですが、
かなり人気で有名なお店のようです。
今はラーメン550円、消費税アップ前までラーメンは500円だったようで、
驚きの安さの田舎の食堂の割にクオリティが高いことから人気があるようですね。

今回はチャーシュー麺を注文したので、750円と普通のラーメンの値段ですので、
驚きはありませんでした。

スープは煮干し目立つ醤油味です。非乳化の動物系をベースに煮干しを効かせています。
煮干の風味がいい感じ。後味に若干のエグミが残るのもまたオツです。
たしかにノーマルで550円のラーメンと考えると、これはかなり美味しいです。
この値段でこの味がという驚きは確かにありますね。私のチャーシュー麺は750円ですが。

肝心のチャーシューは、厚めのチャーシューが6枚です。
バラ肉を使った脂身4割位のチャーシューですが、最近のトロトロのチャーシューではないです。
結構噛みごたえのあるタイプですね。しかし、固いわけではなく全く問題なく噛み切れます。

最近とろとろのチャーシューに慣れきってしまったが、
こういう噛みごたえの残るチャーシューは肉食べてる感じがしていいなあ。
200円アップでチャーシュー麺にしてよかったと思いましたが、
550円と750円だとパッと見のインパクトが違ってきてしまいますね。

麺はやや縮れの中細麺です。いわゆる昔ながらのラーメンの麺ですね。

まあ、値段が安いことも、高い評価の一部なのかなとは思います。
田舎の中華料理屋で500円でこのラーメンが出てくるインパクトはすごいものだったでしょう。
現在は値上げになって、まだまだ安いけど、少々コスパの驚きはなくなってしまっています。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ山梨県の人気記事

コメントを残す