「スーパー回転寿司やまと 館山店」でマグロ3貫や穴子1本握り

2013年7月午後、千葉県館山市にある「スーパー回転寿司やまと 館山店」に行ってきました。

お店は、館山駅から徒歩15分ほどの立地です。
駐車場はお店の前にあります。

穴子1本握り 499円 3.6

色々食べましたが、一番印象に残ったのは穴子1本握りでした。
まるまる1尾分の穴子が使われていて豪華ですね。

穴子の一本握りはふわっと柔らかい仕上がりが多いですが、
こちらはしっかり香ばしくく焼かれていて端の方はパリっとしていました。
香ばしく仕上げられてほんとうに美味しかったです。

その他にも色々食べましたが、写真を撮っていませんでした。
上の写真はブリとアジかな。どのネタも鮮度もなかなかで美味しかったです。
150円程度の、アジ、イワシ、ぶりなどはお値段以上においしかったですね。

100円回転寿司と比べると、一皿がお高めですが十分にその価値はあります。
159円の皿あたりまでなら、質とコスパを考えれば、100円寿司を食べるよりも全然いいですね。
安い回転寿司とはネタの質が全然違います。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。


2016年12月夜、久々に「スーパー回転寿司やまと 館山店」に行ってきました。

スーパー回転寿司やまとは店舗によってクオリティに差があるそうで、千葉市若葉区の桜木町店はかなり不味かったという話を聞いたので、かつて訪れて美味しかった館山店に確かめに行ってきました。結果、やはり館山店はかなりハイレベルな回転寿司でした。

まぐろ3貫 626円 3.8

インドマグロの大トロ、中トロ、上赤身が楽しめるマグロ三貫です。
もう出てきて見た瞬間に美味いのが分かりました。見た目が美しすぎる。
3貫とも美味いですが中トロが最高でしたね。脂ののりは大トロに負けないくらい。大トロも凄いけど少しだけ筋がありました。

しかしインドマグロといえば本マグロに次ぐ濃い色濃い味のマグロですが、今回食べた感じではもはや本マグロと変わらないですね。あの本マグロ特有の濃い鮪の味がします。
脂の味もよく大変に美味しかったです。

地魚3貫 302円 3.4

本日の地魚は、ブリ、カワハギ、ホウボウだったっけなあ??
どれもそこそこの美味さでしたね。回転寿司としてはトップクラスの美味さですが、マグロや光り物に比べると少々瑞々しさが足りていない気がしました。
まあだからといって乾いたネタというわけではなく、マグロやアジが素晴らしすぎただけですが。

いわし 302円 3.5

ネタがデカい。非常にデカい!
質自体も良いです。アジに比べると緩いけどイワシって元々こんな身ですよね。
瑞々しく脂ののりもよく非常に美味しいです。そして何よりネタがデカい!

あじ 302円 3.6

光り物ではこれが一番美味しかったです。何しろ身にハリがありプリプリの食感です。
瑞々しくハリがあり、鮮度が落ちた緩いアジとは一線を画します。
これだけ素晴らしいアジが回転寿司で食べられるのは素晴らしいですね。

さんま 302円 3.2

光り物では一番好きなサンマですが、今回は一番イマイチでした。
何しろ身にハリがない。緩く水っぽい感じで鮮度を感じません。
またサンマ刺し特有の濃いサンマらしい味がなく、ただの緩いイワシみたいでした。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ千葉県の人気記事

コメントを残す