習志野市「Mr.&FryingPan」で黒豚ポークジンジャーとイタリアンサラダ

2013年7月夜、習志野市にある「Mr.&FryingPan」に行ってきました。

お店は、京成津田沼駅から徒歩10~15分ほどの立地です。
駐車場は、お店の横にあります。

イタリアンサラダ 630円 3.5

今回は知人からおすすめされてやって来ましたが、特にこのサラダを押していたので注文。
レタスに、チーズ、サラミ、ハムがたっぷり乗った食べ応えのあるサラダですね。
バジル系のドレッシングと、白いドレッシングがかかっていて、お味も非常に良かったです。

黒豚ポークジンジャー 1260円 3.5

肉料理系にはスープとライスorパンがついてきます。まずはコンソメスープが運ばれてきました。
実際はサラダの前に来ました。簡単なカップスープで、普通においしかったです。

そしてメインとライスが出てきました。230グラムとなかなかの厚みのポークソテーです。

蒸してからソテーしたのか、ナイフで簡単に切れるほどのやわらかさに仕上げられています。
柔らかく仕上げられた豚肉って牛とはまた違った魅力がありますよね。

かかっているソースは、醤油ベースの甘めのタレで、生姜やオニオンなどを効かせています。
味付けもよく、非常に柔らかく仕上げられていて、非常に美味しかったです。
この手の洋食屋にしては値段もそれほど高くなくいいですね。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ千葉県の人気記事

コメントを残す