日向屋@佐野市で佐野ラーメン

2015年4月昼、佐野市のラーメン屋「日向屋」に行ってきました。

お店は、富田駅から徒歩25分ほどの立地です。
駐車場は、お店の横にあります。

平日に伺いましたが、11時の開店と同時に満席になりました。
その後も帰るまで満席状態が続きましたが、列になるようなことはありませんでした。

店内は、カウンター席、座敷席、テーブル席があります。
食券ではなく、口頭で注文して後払い方式です。

ラーメン 600 円 3.7

5分ほどで着丼のラーメンは、佐野ラーメンらしい澄んだ醤油ラーメンでした。
佐野ラーメンは本当に澄んだ薄い色のスープだなあ。

佐野ラーメンは澄んで色が薄いのに、味は本当にしっかりしています。
あっさりラーメンとしてはトップクラスのしっかりした味があるラーメンではないでしょうか。
こちらのお店は牛骨が効いているかな、豚鶏では出ないような強い旨味が出ています。

醤油ラーメンですが、醤油は香り付け程度であまり主張しないのも佐野ラーメンらしいです。
醤油の角がたたないどころか、醤油がほとんど主張しません。
その一方、かなり塩分濃度は高めで、味がうすいということはありません。
薄い色をしていますが、旨味塩分濃度共にガッツリで、結構パンチがあります。

一見薄くて昔ながらの醤油ラーメン風でありながら、
味がしっかりしているのが佐野ラーメンの素晴らしいところだなあ。

そして佐野ラーメンのもう一つの特徴、青竹手打ちの麺!
手打ちならではの、いびつなピロピロ麺がすばらしい。

加水率の高い細いうどんのような麺ですが、
青竹手打ちで空気が入るのでモッチリコシがあるという感じではないです。
コシがあるというよりはピロピロの独特の麺で美味いです。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ栃木県佐野市の人気記事

コメントを残す