いば昇@名古屋市中区で「櫃まぶし」

2014年8月夜、名古屋市中区の鰻屋「いば昇」に行ってきました。

お店は、栄駅から徒歩3分ほどの立地です。
駐車場は無さそうですね。

外の通りから見ると小さな店に見えますが、奥がかなり広くなっています。
まさにうなぎの寝床といった感じですね。

櫃まぶし 2800円 3.8

うな丼などもありますが、迷わず櫃まぶしを注文!
サイズはごくごく一般的なお櫃ですね。

オープン!第一印象は、うなぎが少ないですね。
3000円近い値段で半尾くらいのうなぎしか乗っていない様子です。うーん少し寂しいですね。

しかし、味は非常に美味しいです。
タレは薄味ですが、追加でかけられるタレがあるので、お好みで食べられるのがGOOD!

うなぎは関西風の焼きでパリッと仕上がっています。かなりパリッと仕上がっていて良いよー!
やはり櫃まぶしはパリッとした焼きに限るなあ。正直かなりうまい。
中京圏で食べた櫃まぶしの中でもトップクラスのうまさでした。

最後はダシではなくお茶をかけて食べるスタイルでした。
そのまま食べても、薬味を加えても、お茶をかけても美味いですね。

メニューです。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ愛知県の人気記事

コメントを残す