まる家@檜枝岐村で蕎麦「裁ちそば」と「はっとう」

2014年9月夕方、福島県檜枝岐村の蕎麦屋「まる家」に行ってきました。

お店は、鉄道駅から遠く離れているため、車でのアクセスになります。
駐車場はお店の前にあります。

そば定食 1100円 3.5

この辺りの名物の裁ちそば、はっとうのセットを注文しました。
まずは漬物が出てきて、蕎麦を待ちます。

出てきました!裁ちそばに、はっとうに、薬味と付け合せ。豪華豪華!

付け合せに出た、生姜をスライスしてキビナゴであえたものや、
穂先たけのこを青唐辛子と味噌で味付けしたものなど実に味が良い。
ちょっとした付け合わせの味のレベルの高さよ。

裁ち蕎麦は、そば粉100%を熱湯と水でこねた生地を薄く伸ばして重ねて断った蕎麦です。
箸でつまんでみると確かに薄い蕎麦ですね。しかし、コシはなかなかで良いよ。

器の所為か、もりにしては量は結構多めに感じます。
蕎麦の香りも感じられ、表面は適度にザラッとしていていい感じ。
こういうものなのか分からないが、麺全体が若干ぬめっとしているような気がします。

汁は一般的な鰹だしの醤油味の辛汁。全く問題ない良いお味ですよ。
薬味がいろいろとおもしろい。わさび青ネギは一般的だが、塩漬けのシソの葉もあります。
そば湯はドロッとしていて濃厚で好みでした。

はっとうというのも、このあたりの名物です。
はっとうは、そば粉ともち米で作ったもちに、砂糖醤油黒ごまをまぶしたものらしい。

お味は普通にごま餅と言った感じですね。
そば粉はあまり主張しないです。うん、普通に美味しいですよ。

メニューです。 クリックで拡大します。

メニューです。 クリックで拡大します。

メニューです。 クリックで拡大します。

メニューです。 クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ福島県の人気記事

コメントを残す