千代保稲荷神社(おちょぼさん)の「玉家」で串かつ&ドテ

2013年8月昼、岐阜県海津市の千代保稲荷神社門前の串カツ屋「玉家」に行ってきました。

お店は、千代保稲荷神社の門前に並ぶ商店の一角にあります。
駐車場はありませんが、参拝ついでなので、神社駐車場や有料民間駐車場に停めます。

店内で座って食べることも出来ますが、参拝後の食べ歩きなら、さっと食べられる店先が良い!
店先に串かつが並んでいるので、立ったまま勝手に取って食べていくスタイルです。
好きに食べて、後から会計をお願いする時に串の数でお金を払います。
キャベツは好きに食べて良いようです。

串かつ 80円 3.4

これが串かつです。1本80円と安く、ボリュームは小さめです。

こいつをソースに浸して食べるわけです。写真はソースを付けた後です。
もちろん2度漬け禁止ですよ!

串かつといっても豚肉オンリーの串で、小ぶりなのでさらっといただけます。
お味も特別なものではなく、ザ・普通の串かつといったものです。

が、揚げたてという最高の調味料が効いているので、かなり美味いですね。
また、賑わっている神社の門前街で、店先で立食いでいただくというのがまた良い!
雰囲気も含めてとても美味しくいただけます。

串かつは、ドテの入っている鍋に浸すと、味噌串かつに大変身!
ソースだけでは飽きてくるので、味噌味も悪く無いです。
少し甘い味噌ダレでいただけば、また違った美味さがあります。

この後、ソース味噌ソース味噌と交互に何本も食べてしまいました。

ドテ 80円 3.3

串かつだけではなくドテもあります。
これ豚の腸かな。味噌ダレに浸かっていて、これまたいけますね。
こちらも80円なので気軽にどんどんいけます。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

岐阜県の人気記事

まだデータがありません。

関連ページ by google

コメントを残す