海鮮料理かなや@富津市(内房)で「かなや定食」

2015年8月朝、千葉県富津市の海鮮料理が食べられる食堂「かなや」に行ってきました。

お店は、竹岡駅から徒歩30分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前に大きな駐車場があります。

店内は、全面ガラス張りで、海側の席に座れば内房の海が一望できます。
眺めは抜群ですよ!

かなや定食 1750円 3.2

メニューは実に様々なものがありますが、一番人気だという「かなや定食」にしました。
ちとお高いですが、お刺身が舟盛りで来るということなので、期待です。
ご飯、味噌汁、漬物が付きます。

で、出てきたお刺身盛りですが、少々ボリューム感に欠けるなあ。
手前左から反時計回りに、ハマチ、マグロ赤身、有頭生海老、カジキマグロ、アジです。

ハマチとマグロは、まずまずの鮮度ですね。
表面が乾いてきている気がしますが、内部は瑞々しさがあり、味も悪く無いです。

海老もものすごく鮮度が良いなあ!という感じではないですが、なかなか美味いですよ。

カジキは、元々刺身でそんなに美味いものでもないし、こんなものかな。

で、メインであるところのアジですが、
こちらは1尾分で活造りの用な感じで頭が付いた骨が鎮座しています。

これはさすがに鮮度が良く瑞々しく、かなりもっちりとした噛みごたえがありました。
本当に固いくらいのブリブリの身でしたね。脂ののりもよく美味いです。
ただ、一面が氷で締めたのか氷焼けのような感じになっていて舌触りが良くないです。

統括すると、刺身の質は際立って素晴らしいわけではありませんが、及第点ですね。
海辺の海鮮食堂ということで更に上のレベルを求めてしまいがちですが、悪くはないです。

ただ、値段が高いです。これが1280円位なら良いなあという感じですが、
この質この量で1750円は割高感を感じます。
この値段を出せば都会でも、この量この質の刺身はいくらでも食べられます。

メニューです。 クリックで拡大します。
こちらは一部の人気メニューで、まだまだメニューが有ります。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ千葉県の人気記事

コメントを残す