宮島で牡蠣屋定食!焼き牡蠣にカキフライに大満足

2013年1月午後、広島県の宮島の「牡蠣屋」に行ってきました。

お店は、フェリーの宮島桟橋から徒歩7分ほどの立地です。
駐車場は、無いようです。

牡蠣屋定食 2000円 3.7

メニューには載っていない牡蠣屋定食というものがあり、牡蠣尽くしが楽しめるというので注文!
出てきた牡蠣屋定食は、大きな牡蠣3ヶが乗った牡蠣飯、大ぶりなカキフライ3ヶ、
牡蠣のオイル漬け、佃煮、味噌汁でした。

牡蠣めし、カキフライは、割りと大きめの牡蠣が使われていて食べごたえ十分です。
オイル漬けや佃煮は小ぶりの牡蠣が使われています。
それぞれ少しづつですが、いろいろな味の牡蠣を楽しめて満足度は非常に高いです。
各々の料理のクオリティもカキの質も十分に高いです。

そして以上で終わりではない。真打ち登場!焼き牡蠣です。
これは殻付きの特大サイズの牡蠣が2つ出てきます。いやあ、本当に大きい!

他の料理とは全然違うビックなサイズの焼き牡蠣です。食べごたえ十分!
焼き加減もちょうどよく、ジュシーな牡蠣汁が溢れてきます。これは美味い!
余計な味付けをせずに自然な味で頂きますが、これに勝る牡蠣料理はありません。
もうこの焼き牡蠣だけで大満足です。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

コメントを残す