元祖わかめうどん大島屋@高松市で「ざる(わかめ&変り種うどん)」

2013年1月夜、香川県高松市のうどん屋「元祖わかめうどん大島屋」に行ってきました。

お店は、琴電の三条駅から徒歩13分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。
こちらのお店はセルフではなく、口頭注文して後払いの方式ですね。

ざる 400円 3.5

平日は、普通のうどんorわかめうどんの2択ですが、
土日祝日はわかめうどんand変わり種うどんのハーフアンドハーフだそうです。

今日は運が良いことに祝日で、わかめうどんand酒粕うどんでした。
なんかこういうただ白いだけじゃない色々練り込まれたうどんって楽しいですよね。

わかめうどんや変わり種うどんといっても、決してイロモノじゃありません。
しっかりとした讃岐うどんで、モチュっとしたコシも、ツルッとした舌触りも素晴らしい。
うどんとしての基本が実にしっかりしているんですよね。

逆に練りこまれたもののほうが目立ちにくいくらいで、
わかめは色も含めてよく分かりますが、酒粕の方はそれっぽい風味はあまり感じませんでした。
でも美味い!これが400円だってんだから香川県は恐ろしい。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ香川県の人気記事

コメントを残す