手打ちうどん むさし@琴平町でカレーうどん

2013年1月夜、香川県仲多度郡琴平町のウドン屋「手打ちうどん むさし」に行ってきました。

お店は、琴平駅から徒歩10分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

カレーうどん 550円 3.6

こちらの「むさし」は、カレーうどんが美味しいらしいので、カレーうどんにしました。

カレーうどんというと、普通のだしが掛かったかけうどんの上にドロッとしたカレーを掛けて、
それが混ざり合うことでちょうど良い感じになるイメージでしたが、
こちらは全体的に結構粘度があるカレーにうどんを入れて食べる感じです。

このカレーがまたうまくて、ご飯にかけても十分にイケるクオリティに感じました。
カレーうどんにしてはなかなかドロっと粘度高めですが、うどんにもよく合います。

汁が圧倒的に主張するはずのカレーうどんなのに、
うどん自身もしっかり存在感を表しているのはさすが讃岐うどんだなと感じます。
カレー汁もウドンも本当に素晴らしいクオリティ!

そして、お楽しみはまだまだこれから。
せっかくの濃度の高いカレー汁を残したら勿体無い。ご飯(小)140円を注文します。

ドロッとしたカレー汁は、カレールーとしても十分に通用します。
というかカレーとしてもかなり美味しいカレーです。

この締めのカレーライスが、また美味いんだなー!
食べ終わって、ご飯を頼まずにカレーを残すなんて愚の骨頂です。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ香川県の人気記事

コメントを残す