ようすけ@佐野市で佐野ラーメン

2016年4月昼、栃木県佐野市のラーメン屋「麺屋 ようすけ」に行ってきました。
佐野市は佐野ラーメンの名店が多いですが、ようすけも評判で行列の絶えないお店です。

お店は、東武佐野線の田島駅から徒歩1分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

ラーメン 626円 3.5

注文はシンプルにラーメンにしました。澄んだスープの典型的な佐野ラーメンですね。
スープを一口、アッサリの清湯とは思えない旨味と塩気が口いっぱいに広がります。
この澄んだ清湯とは思えないパンチのあるスープはまさに佐野ラーメンという感じです。
出汁は何でしょう?鶏と豚かな。これだけ澄んでいるのに本当に旨味がある。

カエシは醤油を薄く使っていて、角が無く醤油のキツさが全く無い。
この極めて主張しない醤油ダレも佐野ラーメンという感じですね。

リーズナブルな値段にもかかわらず、具材も、結構な量のチャーシュー、ホウレン草、メンマ、なると、ネギと充実しています。

もう一つの佐野ラーメンの特徴が青竹手打ちのピロピロ麺です。
まあ青竹で打っているのか分かりませんが、ピロピロの麺が素晴らしいです。
あっさりスープとピロピロの麺がよく合うんだこれが。

餃子 291円 3.4

佐野ラーメンのお店はラーメンだけではなく餃子もうまい店が多い。
とうことで餃子も注文しました。大きいサイズの餃子が3ケですね。

餡は野菜主体でシッカリしたものです。味付けはまあ普通かな。
皮は厚めで、焼目の付いた面はバリっとハードに仕上がっていてGOOD!

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ栃木県佐野市の人気記事

コメントを残す