千成亭@彦根市で近江牛の懐石風ランチ

2013年7月昼、彦根市で近江牛が食べられるお店、千成亭に行ってきました。

彦根駅からは徒歩15分ほどの距離です。
車の場合は、店の横が駐車場になっていました。

※現在は移転したようです。

懐石風ランチ 3980円 3.4

メニューは、すき焼き、しゃぶしゃぶ、ステーキといろいろありましたが、
いろいろ食べられる懐石風ランチにしました。

近江牛ローストビーフ、近江牛とろステーキ握り、近江牛ロースステーキが楽しめます。

一番メインのロースステーキです。
追加80グラムで2550円とあったので、
このメニューの値段の多くを占めているのでしょう。

火を漬けてもらって自分で好みに焼くスタイルです。
調度よい具合にミディアムに焼けたところで頂きました。

確かに柔らかく非常に美味しかったです。
とても美味しいですが、わずか80グラムで2550円もするほど美味しいかは謎です。

続いて握りを頂きました。こういった生の霜降り肉の握りはほんとうに美味しいです。

これはこれで文句なく美味しいですが、
飛騨高山で食べた2カン500円の飛騨牛の握りのほうが美味しかったなあ。

そして、ローストビーフは、なんか火が通りすぎているのか、
端の部分を出されたのかわかりませんが、イマイチでした。

その他の、近江牛以外の付け合せは総じて美味しかったです。

最後に飲み物とデザートがでて終了。

メインの近江牛のステーキは美味しかったですが、
肉の量に対して全体的に少し値段が高めです。

ブランド牛を使っているということで仕方ありませんが、
あまりコストパフォーマンスはよくありませんでした。

米沢牛のしゃぶしゃぶを食べた時や、
松阪牛のステーキを食べた時のような、驚きはなかったかな。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

レストラン千成亭 店舗情報

食べログ → レストラン千成亭

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ滋賀県の人気記事

コメントを残す