菓子工房 アンシャンテ@千葉市中央区 蘇我でチーズスフレなど

2016年12月夜、千葉市中央区の洋菓子屋「菓子工房 アンシャンテ」に行ってきました。

お店は、蘇我駅から徒歩4分ほどの立地です。
駐車場は、お店の横にあります。

閉店間際に行ったら2種類しか残っていなかったので、2つ買ってきました。

レアチーズ 430円 3.6

土台はクラスト生地ではなく丸いクッキーかな。サブレみたいな食感でシナモン風味がします。
生地の部分は、ゼラチンで固めたレアチーズケーキのようなプルプルのものではなく、チーズのムースになっています。フワッと上品に滑らかなでありながら、まったりとしたチーズを思わせる舌触りも併せ持っています。

レモンなどの酸味はなく、ほのかな甘味と仄かなチーズの風味を感じるムースです。
中にはベリーをゼラチンで固めたような層が点在して、爽やかな酸味がアクセントに。
生地全体に酸味があるより、生地自体はほんのり甘くアクセントにベリーの層がある方が、それぞれ別の味を楽しんだり口の中で混ざり合ったりと、複雑な味の変化を楽しめていいですよね。

チーズスフレ 330円 3.5

土台には薄いスポンジ、その上にスフレタイプのチーズケーキが乗っています。
上にはホイップが乗っています。

スフレは舌の上で蕩ける様に柔らかく、ベイクドチーズケーキとは一線を画しますね。
チーズ感は仄かで、甘みや他の味も極めて優しく仄かな感じ。

レアチーズとスフレしか食べていませんが、全体的にかなり優しい感じのお味の店なのかな。
ベタベタした強い甘さとは対極にある、非常に上品な感じの洋菓子です。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ千葉県の人気記事

コメントを残す