博多一幸舎 博多本店で豚骨ラーメン

2017年7月昼、福岡市博多区博多駅前のラーメン屋「博多一幸舎 博多本店」に行ってきました。

お店は、博多駅から徒歩5分程度の立地です。
駐車場は、無さそうです。

入口から入って正面の券売機で食券を購入してから案内されたカウンター席に着きました。

ラーメン 700円 3.5

赤ラーメン、黒ラーメンは気にも留めないで、シンプルに基本のラーメンにしました。
出てきて、これが九州の豚骨ラーメンというお手本のような乳化した豚骨白湯スープでした。
明らかに白濁してトロッと濃厚に乳化しているのに、全然重たくなく油が舌にまとわりつく感じがありません。底には砕けた骨の粉も少しありますが、粒子が物凄く細かく違和感がなく、スープは全体的に舌触り滑らかです。
濃厚な旨味があるのに必要以上にしつこくない素晴らしい九州豚骨ラーメンですね。

カエシは醤油ダレで結構醤油感があります。色も少し茶色味がかっていますね。
更に魚介も少し入っているようで、濃厚な乳化豚骨スープと醤油ダレのコクに、さらに深みを与えています。本当によくできた豚骨ラーメンでした。

麺は九州の豚骨ラーメンらしく、ストレートの細麺です。
茹で方は普通でお願いしましたが少し固めに茹でられていて、豚骨スープに実によく合う。
今回は替え玉は頼みませんでしたが、やはり皆さん頼んでいる人が多かったですね。
お腹が減っていれば間違いなく頼んだな。辛子高菜で味変えしてもいいし、テーブルにもニンニクなど色々調味料があり飽きが来ませんね。

具材はチャーシュー、きくらげ、万能ネギと実に九州の豚骨ラーメンらしい構成です。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ福岡県福岡市の人気記事

コメントを残す