そば処 十割や@防府市で十割蕎麦

2017年7月夜、山口県防府市の蕎麦屋「そば処 十割や」に行ってきました。

お店は、防府駅から徒歩6分程度の立地です。
駐車場は、お店に向かって左斜め後ろにあります。

十割そば 900円 3.4

メニューはそれほど多くはなく、盛りそばは普通で900円、大盛りで1300円でした。
暑くてそれほど腹も減っていないので普通盛りにしました。
2種類の蕎麦が盛られていますが、極めて標準的な盛りそばの量ですね。

辛汁は結構甘味のしっかりしたタイプでハッキリ主張する味。塩も出てきてまずは塩で食べてみてくださいとのことでした。甘めの汁は美味いけど味が強すぎて蕎麦の風味が隠れますからね。
薬味は万能ネギと山葵でした。

さて肝心の蕎麦ですが、左の薄い色のほうが山形産と言ったかな?右の濃い色の方は茨城産だそうです。
両方共、やや平打ち気味になった比較的太い切り方です。

まずは色の薄い方から頂きましたが、蕎麦には厳しい夏の時期ですが割としっかり蕎麦の風味がありましたね。ザラッとした舌触りで蕎麦の風味もあり良い蕎麦です。
ただ、十割とはいえ割と水分含有量の低い感じの蕎麦で若干コワコワしています。個人的には瑞々しい蕎麦のほうが好きなのであまり好みではありませんが、これはこれで悪くない。

一方の黒い方は3番粉かな?かなり黒い色をしていますね。黒い星も見えるもので、色の薄い方の蕎麦との対比で色のコントラストが美しいですね。
ただ味の方は、色の印象よりはさっぱりした感じで、先程のものよりも香りは薄い気がします。
味にも特別特徴はなく割りとプレーンな感じですね。
こちらもthe十割という感じで、水分が少なく割りとコワっと固い感じの仕上がりです。

最後に蕎麦湯が出てきました。白濁していて結構濃い感じで飲みごたえがあります。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

コメントを残す