煮干中華ソバ イチカワ@つくば市で煮干ソバ&和え玉

2017年7月昼、茨城県つくば市のラーメン屋「煮干中華ソバ イチカワ」に行ってきました。

お店は、つくば駅から徒歩25分程度の立地です。
駐車場は、お店の建物の前に共同の駐車場があります。

土曜日の13時頃の訪問で、お店の前に5名ほどの列びがありました。
最後列に着いて20分ほどで入店となりました。
カウンター席についたら口頭で注文して先払いでお金を支払う方式でした。

醤油煮干ソバ 750円 3.5

メニューは煮干しソバのみで、醤油味と塩味があります。
醤油を選択しましたが塩を頼む人も結構多かったですね。

出てきて意外と色が濃いのに驚きます。透き通った透明なアッサリ系の煮干しラーメンですが、醤油ダレが濃いのかこの手のラーメンとしては異様に濃い色をしています。
スープを飲んでみると、確かに濃い煮干しの風味を感じるもので、カタクチイワシなど複数の煮干しが使われているようで、煮干しの旨みとエグミがしっかり出ています。

しかし、やはり味が濃いね。この手の煮干しだけを抽出したアッサリ系の煮干しラーメンは上品な味が多いけど、こちらは意外と味が濃くパンチのあるジャンキーな味わいです。
というか根本的に塩分濃度が高すぎる。明らかに塩っぱいです。
醤油ダレが濃すぎて、せっかくの濃ゆい煮干しの出汁感と拮抗するくらいに主張が激しいです。

間違いなく美味いんですがもう少し優しい味でもいいのかなという気がしました。
あと何気に塩分濃度高いのに隠れがちだけど、結構エグみも強いのね。

麺は煮干しラーメンによく合うややパツッとした固めに茹でられた麺です。
やはり煮干しにはこれですね。量もそこそこ多めで満足感があります。

具はチャーシューとスライス玉ねぎといういうシンプルな構成です。
チャーシューは赤身のお肉ですが、弾力がありながらそこそこ柔らかに仕上がっています。

和え玉 200円 3.4

さて、ほとんどの人が追加で頼んでいるのが和え玉です。替え玉ではなく和え玉です。
麺を半分くらい食べた時点で口頭で注文して200円を支払います。

ほどなくして和え玉が登場!ラーメンどんぶりに盛られて、これだけで1杯のラーメンのよう。
替え玉ではないので、これをスープに投入するわけではありません。
茹でられた麺に、タレや煮干し油や煮干し粉がかかっているので混ぜてこのまま半分食べます。
そして残り半分ほどは、残ったスープに浸けてつけ麺風に頂きます。

まずそのまま食べると、煮干しスープとは異なりあまりニボ感を感じない味で、焼豚を煮た煮汁のような動物系の旨味のある甘い醤油ダレの味がします。甘い風味でまるでバター醤油に麺を絡めて食べているみたいですね。
これはこれで美味いですが、実質2杯目なので少しクドく感じます。

残り半分はスープに浸けて食べましたが、ただでさえ濃いスープに、濃いめの味がついた麺をつけて食べるので物凄く味が濃いです。かなりジャンキーな味わいですよこれは。

おそらくかなり意識高い系の超優しい味の煮干しスープなんだろうなと想像してやってきましたが、意外なことに予想とは180度違うしっかり味がする系のラーメンでした。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ茨城県つくば市の人気記事

コメントを残す