那由他@つくば市で十割蕎麦の「せいろ」

2017年7月昼、茨城県つくば市の蕎麦屋「那由他」に行ってきました。

お店は、つくば駅から徒歩30分程度の立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

せいろ 840円 3.5

シンプルにせいろを注文しました。盛りは極めて標準的な盛り蕎麦ですね。
十割蕎麦だということで期待が高まります。

辛汁は甘みのないキリッとしたタイプで、サッパリな味わいなので蕎麦の邪魔をしません。
薬味は中伊豆の本わさび、たっぷりのネギです。

太さは標準的なもので、やや平打ち気味の切り方になっています。
一口啜って、しっかりとした蕎麦の香りを感じました。7月の終わりという玄蕎麦に最も厳しい時期ではありますが、それでもこれだけしっかり蕎麦の風味を感じるのは素晴らしいですね。
しっかりした蕎麦の風味と甘みを感じることが出来て、非常に良い蕎麦です。

一方、コシに関してですが、やや平打ち気味だからか割りとソフトめな噛みごたえです。
コシがしっかりしていないのかというと、そうではなくコシはしっかり有ります。
ただ、コリッとした硬めのコシでもなく、モチッとしたうどんのようなコシでもなく、10割にありがちなポソッと固い感じでもなく、しっかり水分含有量があり瑞々しいのですがやや緩い感じの噛みごたえです。ソフトながらコシ自体はあるので悪くはないのですが、個人的には蕎麦はもう少し固めのほうが好みです。

蕎麦湯は白濁してややトロッとしたものですが、溶けた蕎麦の粒子が細やかでダマ感がありません。舌触り滑らかです。
本当の茹で汁を使っているのか、ところどころ蕎麦の切れ端が入っていました。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ茨城県つくば市の人気記事

コメントを残す