ランディワ@常総市でインド・スリランカ料理の土日ビュッフェ

2017年9月午後、茨城県常総市のインド・スリランカ料理屋「ランディワ」に行ってきました。

お店は、石下駅から徒歩30分ほどの立地です。亀仙人街というテナント街の1Fにあります。
駐車場は、お店の前にあります。

土日のビュッフェ(ランチ) 1000円 3.4

平日ランチは1000円位でカレーやら何やら色々出てくるらしいですが、休日はビュッフェスタイルで自分で好きに取りに行けます。このようにカレー類が並んでいて、入店したら店員さんが水を持ってきてくれ、あとは好きに取りに行くバイキング形式になっています。

こちらはメインとなるチキンカレーです。スリランカスタイルみたいな感じで、割りとシャバシャバなカレーですがココナツミルクが効いていてややマイルドです。
味は奇をてらわないオーソドックスな北インド?スリランカ?なカレーで食べやすいです。
香辛料が結構しっかり効いている感じで辛いもの苦手な人はちょっときついかな。香り付けの香草とかが取り除かれずにガッツリ入っているのはスリランカ料理店でよくあるスタイルですね。実にワイルド!

こちらは、ジャガイモ、インゲン、タマネギなどを、ココナツミルクを強く効かせたカレー風味で炒め煮にしたものです。超マイルドな野菜ココナツカレーという感じです。
味自体はココナツミルクで超マイルドクリーミーな味わいなのですが、香辛料はしっかり効いているので辛さは十分にあります。決して甘口ではないのです。

こちらはレンズ豆?を使った豆カレーですね。豆が適度に残って適度に潰れた感じが良いです。
よくあるスリランカの味がほとんどしない豆感をダイレクトに味わえる豆カレーではなく、トマトを使っているのか赤い色をしています。味はなんとも言えず、ベーコーンビッツのような味です。いや、もっとジャンキーでタコスのスナック菓子のような味でしょうか。
インドというよりも南米という感じのメキシカンな味わいです。

これは南アジア料理で一品はでる謎の味系の一品です。
人参やグリーンピースが甘いような微かに塩っぱいような味で和えられています。
茄子の漬物みたいなのが入っていて、これが微かに塩気があり甘い味を出しているので、この漬物の味で和えてある感じですね。塩気はわずかで甘味のほうが目立ちます。あまり味がしないのにも係わらず、なぜか動物系出汁の旨味は感じる謎の味わいです。

盛り付けるとこんな感じですね。ライスは長粒米ではなく日本のお米です。
カレー類は上で紹介した4種類のみで、いわゆる所のカレーはチキンカレー1種類のみなので、ビュッフェスタイルにしては寂しいところです。
せっかくのビュッフェならせめてあと1種類くらいカレーらしいカレーが欲しいかな。

ご飯の上に乗ってるパパド、皿の上部に盛られている丸いインド風コロッケのようなものも食べ放題です。あと生野菜のサラダもあり、当然こちらも食べ放題!
ボリューム的には十分過ぎる内容で、味もきちんと美味しいです。お値段もお手頃!
やっぱあとはバリエーションだけだなあ。せめてカレーがあと1種類あれば満足度が違うのに。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ茨城県の人気記事

One Response to “ランディワ@常総市でインド・スリランカ料理の土日ビュッフェ”

  1. より:

    10年以上前からごちそうになっています。安く、美味しく食べられる店です。
    ココナツベースのスリランカ・カレーはインドやネパールカレーとは一段違う味があって、美味しい。
    週末や連休の時のバイキングで、たくさんのカレー屋おかすを試すことができるので、おすすめです。

コメントを残す