蕎麦一@つくば市で「もり」

2017年9月昼、茨城県つくば市の蕎麦屋「蕎麦一」に行ってきました。

お店は、つくば駅から徒歩13分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前の大将別館の駐車場に停められるそうです。

もり 900円 3.5

蕎麦を味わうならやはりこれでしょう。シンプルに盛り蕎麦にしました。
なかなかいいお値段ですが、盛りは標準的な盛り蕎麦よりも気持ち多めです。

辛汁は蕎麦猪口に予め入ってやってきました。鰹出汁の風味よりもカエシの醤油の塩気が目立つ味の濃いものです。甘みも少しあります。
薬味はネギと山葵がちょろっと。

さて蕎麦ですが、なかなか濃い良い色をしています。
細かい黒い星が無数に散らばってビジュアルは良いですね。
星の細かさ通り、細かく挽かれている感じで比較的滑らかな舌触りですが、そこはしっかり蕎麦していて仄かなザラつきもあります。

そろそろ新蕎麦の季節ですが、香りも無理に意識しなくても存分に感じる事ができました。
また蕎麦の甘みも感じることが出来て良い蕎麦だなという印象です。
例によって蕎麦の風味を存分に味わうため大半を辛汁に浸けずに食べました。

太さがやや歪な細打ちですが、やや平打ち気味な感じなので気持ち良いコシではないかな。
全体的にほんの少しだけ粉っぽいというか、水分含有量は十分なんですが、どうも微かにポソポソ感の片鱗みたいなのが見え隠れしました。固すぎない良い塩梅のコシもあり、舌触りもそこそこ瑞々しいのですが、どうも舌触りや歯触りはドストライクではない感じでした。

蕎麦湯は蕎麦粉をガッツリ溶かしたタイプですね。ドロっと白濁していて飲みごたえあります。
底の方なんか灰色?茶色?っぽく濁ってましたからね。蕎麦の風味も濃く飲みごたえ抜群!

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ茨城県つくば市の人気記事

コメントを残す