焼肉 秀門@土浦市でランチの宮崎牛焼肉定食

2017年9月昼、茨城県土浦市の焼肉屋「焼肉 秀門」に行ってきました。

お店は、土浦駅から徒歩1分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

お店は土浦駅前のビルの7階で、窓際の席からは駅前の展望が抜群でした。

ランチ 宮崎牛焼肉定食 1490円 3.5

540円のメンチカツ定食や宮崎牛カレーなどの安いランチもありますが、せっかくの焼肉屋なので焼肉ランチでしょう。
宮崎牛1頭買い付けのお店なので、変な加工肉とかではなくしっかりした肉質のランチです。
訳ありカルビ定食1069円という切り落とし肉や筋っぽい肉の焼肉定食もありますが、少しケチって美味くなかったらやだからこちらに。
もっと上位の上焼肉定食や特上焼肉定食もあるけどランチには高いのでパス。

ご飯、わかめスープ、漬物、ミニサラダという構成の定食です。
奥の白い塊は牛脂でこれを網に塗ってから焼きます。

お肉はそれほど大きくないカットのものが6枚で、正直ランチとはいえボリュームに欠けます。
質の良いロース肉といった感じで、カルビ系のガッツリ霜降りのお肉じゃないですが、適度にサシがあり美味そうですね。

おひとりさまランチでしたが、きっちりコンロで焼けます。焼肉は自分で焼かないとね。
ガスコンロですが、遠赤外線が出そうな炭のような玉っころが下にあります。

はじめ火が弱くて長く焼いていたら、火が通り過ぎて少し硬くなってしまったので、2枚目からはいつもどおり表面を殺菌する程度にミディアムレアでいただきました。
蕩けるほど柔らかいということはありませんが、火を通し過ぎなければ十分すぎるほど柔らかで美味いです。
安いランチなので際立った部位のお肉ではないと思いますが、 肉や脂の味も良くこのあたりは流石に宮崎牛だなという感じですね。

宮崎牛メンチカツ 270円 3.5

焼肉が少し軽めだったので、気になった宮崎牛メンチも単品で注文しました。
サイドメニューとしては標準的なサイズのメンチだけど、これがメインのおかずになるメンチ定食っていくらなんでも軽すぎない?
何気にキャベツで野菜補給できたのが良かった。

衣はサクッと良い感じに仕上がっており、中のお肉も柔らかジューシー!
この手のグルメ系メンチにありがちな非常に柔らかフワフワで肉汁がにじみ出る感じのものです。多分牛脂をタップリ入れて肉も細かめに挽いているのだと思いますが、本当にトロッと柔らかです。
おまけに肉と脂の味も良く大変美味しいメンチカツでしたね。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

茨城県土浦市の人気記事

まだデータがありません。

関連ページ by google

コメントを残す