うずら家@長野市 戸隠で戸隠蕎麦

2017年9月午前中、長野県長野市戸隠の蕎麦屋「うずら家」に行ってきました。

お店は、鉄道駅から遠く離れた立地のため車でのアクセスになります。戸隠神社中社の脇です。
駐車場は、お店の前の路地を戸隠神社の中社とは反対方向に数十メートル進むとあります。

日曜日の開店時間の1時間前の9時半頃店の前を通りかかると既に帳簿に10組以上の名前が書いてありました。名前を書いて中社を参拝して戻ると、大勢が店の前に集まっていました。10時半から順番に呼ばれて入店していきます。小じんまりしたお店に見えたのでこりゃ1巡目は無理だなと思いましたが、意外にキャパが大きくすぐ入店できました。

大権現盛り 1950円 3.3

ざるそば880円、大盛ざるそば1050円ですが、今回は3人での訪問でしたので大権現盛りに。
大権現盛りは大盛ざるそば2枚分の蕎麦が直径30センチの大ザルに盛られたものです。

まずはキュウリのもろみ漬けのようなものが出てきたので、これをつつきつつ蕎麦を待ちます。

山葵はこのような自分で摺り下ろすタイプでした。
下ろしたてなので風味が良く、蕎麦に乗っけて食べると格別の風味です。

開店直後で先に入店した10組以上がいたので、それなりの時間待ち蕎麦がやってきました。
たしかに大ザルにたっぷり盛られていますが、3人で食べたので軽めの普通の盛り蕎麦くらいのボリュームでした。やはり2名分くらいのイメージかな。
見ての通り戸隠そば特有の盛り方、ぼっち盛りとなっています。

細打ちの蕎麦で、細かく挽かれていますが表面は割りと蕎麦らしいザラつきがあります。
最初少し水っぽく緩めかなと思いましたが、食べていくと普通にしっかりコシがありました。

香りに関しては弱めで、鼻から息を吐くと微かに蕎麦の風味を感じる程度でした。
全体的に期待していたよりは濃い蕎麦感が感じられないものでした。
食感舌触り風味ともに意外とあっさりした感じで、思ったより感激がなかったです。

辛汁は、甘みの少ない醤油の塩っぱさが目立つタイプでした。
薬味はネギと大根おろしです。

蕎麦湯は適度に白濁したもので、濃厚すぎず薄すぎずで程よい感じです。
蕎麦粉をガッツリ溶かしてドロっとしたものではありませんが、適度に蕎麦の粒子が浮遊していて飲みごたえがあります。

きのこいろいろ天ぷら盛り合わせ 950円 3.5

蕎麦だけでは寂しいので天ぷらも頼みました。
キノコの盛り合わせで、シメジ、舞茸、エリンギの天ぷらがドッサリ盛られています。

複雑な造形のキノコですが無駄に衣が付きすぎず軽くパリッと仕上がっていて、中のキノコもふっくらジューシーに仕上がっていて大変美味しかったです。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ長野県長野市の人気記事

コメントを残す