拉麺酒房 熊人@上田市でラーメン「煮干味噌拉麺」

2017年9月夜、長野県上田市のラーメン屋「拉麺酒房 熊人」に行ってきました。

お店は、上田原駅から徒歩15分ほどの立地です。
駐車場は、お店の裏にあります。

煮干味噌拉麺 880円 3.4

鶏ガラ、鯖節、宗田鰹節でとった清湯の出汁が基本のスープらしいです。
そこにシンプルに甘露醤油を加えた醤油ラーメン、大桂商店の奏龍大吟醸味噌を加えた味噌ラーメン、塩のみの味付けで出汁感の強い塩ラーメンがあります。
なんとなく味噌を選びましたが、ノーマルの味噌拉麺ではなく、煮干味噌にしてしまった。
初めてなので基本のほうが良いかなと思いつつ煮干しの誘惑に勝てなかったのです。

出てきたラーメンは思ったよりもシャバシャバしたスープに味噌が溶けたような風貌です。
スープを飲んでみると、煮干し感よりも鰹節などの節感が印象的でした。煮干しも感じますがガッツリ前面に出てくる感じではなく、あくまで基本の出汁が中心となった味わいです。

味噌もガッツリ主張する感じではなく薄く優しい味わいで、出汁感のほうが強く前面に出てきています。こういう上品な感じの味噌美味いはずなんですが、どうもこの時は際立った感激は無かった。むしろ醤油のほうが良かったのではないかと思いました。
鰹感の強い出汁と味噌と煮干しが美味く調和している感じがイマイチ感じられず、やはり初めは基本の味噌ラーメンにしたほうが良かったかなと感じました。

麺がこれまた超特徴的で、やや平打ち気味の超太麺で、刀削麺のように捻れて縮れて超歪な麺なのです。
この麺と味噌スープの組み合わせなので、まるで味噌味のうどんを食べているようでした。

具は、チャーシュー、メンマ、ネギとシンプルです。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

長野県上田市の人気記事

まだデータがありません。

関連ページ by google

コメントを残す