蕎麦懐石 無庵@立川市でランチ「天ぷらせいろ」

2017年12月昼、東京都立川市の蕎麦屋「蕎麦懐石 無庵」に行ってきました。

お店は、立川駅から徒歩5分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

天ぷらせいろ 2100円 3.8

オーソドックスに天ぷらせいろにしました。蕎麦は小盛りの二山で、標準的な盛り蕎麦としてはややボリュームがあるくらいでしょうか。

辛汁は、鰹感が非常に濃くカエシもしっかり濃く香る、しっかり味がするタイプでした。
しっかり味がするタイプだと蕎麦の香りが消えてしまうので好みではありませんが、節の出汁感が濃くこれはかなり好きな感じの辛汁でした。
薬味は、ワサビ&ネギ、辛味大根の2種類から選べるので、山葵とネギの方にしました。

一方の天ぷらはかなり小ぶりですね。せいろ840円との値段差が1260円あるのでちょっと満足感に欠けます。天つゆで食べるタイプで、大根おろしと生姜の薬味が付きます。

蕎麦は、やや歪な感じの標準的な細打ちの蕎麦でした。黒と黄色の星も見えます。
割りと細かめに挽かれているようで、細かいザラつきの滑らかな舌触りです。
やや柔らかめな噛みごたえの中にもしっかりしたコシがあり、上品にもっちりとしたコシで好きです。特別瑞々しい感じは感じませんでしたが、乾きにくくて劣化もなく良い感じでした。

そして特に素晴らしかったのが、濃い蕎麦の風味があることです。
やはりいくら素晴らしい蕎麦でも香りが薄くては台無しですからね。
濃い蕎麦の風味を存分に感じることが出来て素晴らしい蕎麦でした。

天ぷらは、カマス、白エビ、大葉、マッシュルーム、サツマイモでした。やはりちょっとボリュームに欠けるなあ。

カマスは、しっかり魚の風味があるふわっとした身で美味かった。
白エビはやはり天ぷらや素揚げ美味いですね。これも文句なし。
マッシュルームは生マッシュルーム丸ごと1個が揚げてあり、香りと旨味が濃くて、意外と天ぷらに合いますね。
サツマイモは、パサつきなど皆無で、蜜芋のようにしっとりトロトロで、甘みの強いこと。

どれも比較的薄めで上品にサクッとした衣で揚がっていて素晴らしかったです。
ちょっと変わった感じのネタで良い天ぷらでしたが、やはりボリュームに欠けるなあ。

最後に蕎麦湯が出てきました。割りとシャバシャバですが、かすかにトロッとした舌触りです。
サラサラのタイプですが白濁していて、蕎麦の風味もしっかりあり、なかなか飲み応えあり。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都立川市の人気記事

コメントは受け付けていません。