風の庵@赤城山 大沼畔で天ぷらそば(冷)

2014年6月夕方、赤城山の大沼の畔にある「風の庵」に行ってきました。

お店は、赤城山の山中にあるため、車でのアクセスになります。
駐車場は、お店の前に停められるようになっています。

天ぷらそば(冷) 1500円 3.4

もりそばでいいかなと思いましたが、
今日赤城で取ってきた山菜の天ぷらだからとおすすめされて、天ぷら蕎麦を注文しました。

店では買えないめずらしいものという葉物3点。
まいたけ1点、なんかのきのこ1点、山ぶどうの芽?1点でした。
葉物と山ぶどうの芽は、今日地元赤城で取ってきた山菜だそう。
衣もサクッとあがっていて、おいしい天ぷらでした。
田舎の蕎麦屋の天ぷらは、珍しい山菜なんかの天ぷらが出てくるのが魅力的です。

肝心の蕎麦は、甘皮まで一緒に石臼で挽いた、挽きぐるみのそば粉を使用しているそう。
おかげでザラっとした表面で、蕎麦らしいのど越しが楽しめました。
個人的には、蕎麦はつるっとしたものより、大げさにザラっとした派手なものが好きです。

歯ごたえは、ものすごい強烈なコシはありませんが、しっかりとコシがあります。
コリコリの強いコシのそばよりは若干ソフトなものの、しっかりコシがある感じです。

切り方は特徴的で短いですが、とてもおいしい蕎麦でした。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ群馬県の人気記事

コメントを残す