補蛇洛本舗 本店@日光市で水羊羹&ゆばむすび

2015年2月朝、日光の和菓子屋「補蛇洛本舗 本店」に行ってきました。

お店は、東武日光駅から3キロ以上離れていて、日光東照宮よりも更に先です。
駐車場は無いようですが、お店の脇に1台分くらいは停められます。

店内は基本的にテイクアウトの和菓子屋ですが、イートインのコーナーも有ります。

ゆばむすび 400円 3.7

和菓子屋ではありますが、補蛇洛本舗といえば、ゆばむすびが有名です。
今回は、朝食代わりに、湯葉むすびを店内で頂きます。

お茶がサービスとして出てきますのでいいですね。
ゆばむすびとドリンクと水羊羹がセットになったお得なデザートセットもあります。
結局この後ようかんも注文したので、そっちにすればよかった。

で、パックを開けるとこんなかんじです。
湯葉に包まれたおにぎりが2つと、沢庵が入っています。

中のおにぎりは、醤油味で味のついたおこわになっています。
もち米なのでモッチリとしていて美味しいです。
具のない冷たいちまきの様な感じです。

このおこわが良い塩梅の味付けともっちり感でかなり美味しかったです。
周りに湯葉が巻かれているので、2つ重なることで食感も面白く美味しいです。
が、おこわの美味しさで湯葉感が吹き飛んでしまう感じでした。

名物の湯葉を使った色物かとおもいきや、かなり美味しくびっくりしました。

栗入り水羊羹 150円 3.4

基本的には和菓子屋さんなので、店内で食べられる水羊羹も注文してみました。
日光は羊羹屋も多く、湯葉と列ぶ名物となっています。

クリはあまり入っていませんでしたが、プルプルと瑞々しい水羊羹で美味しいです。
実に口溶け滑らかですね。ザラッとする舌触りが全くありません。
個人的には、もったりした重い羊羹よりも、さわやかな水羊羹のほうが好きです。

甘さはちょうど良いくらいかな。甘すぎず、甘さ控えめでもなく。
まあ、個人的には甘さ控えめな、同じ日光の三ツ山羊羹本舗みたいなほうが好みですが。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

補陀洛本舗 本店 店舗情報

食べログ → 補陀洛本舗 本店

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ栃木県日光市の人気記事

コメントを残す