森下@太田市で鰻「うな重」

2015年3月夜、群馬県太田市のうなぎ屋「森下」に行ってきました。

お店は、太田駅から徒歩5,6分ほどの立地です。
駐車場は、お店の真裏に専用の駐車場があります。

店内は、カウンター席、テーブル席、座敷席がありました。

うな重 2100円 3.4

うなぎ高騰の今日において、うな重2100円というのは、相当な破格です。
まあ当然1尾分よりは少ない鰻の量ですが、最近では見たことのない値段です。
うな重(上)というメニューも有りますので、そちらは一尾分なんでしょう。

注文から20分ほどで出てきたうな重は、カラフルな漬物がついています。
漬物は市販品っぽく平凡です。もう少し鰻屋の美味い漬物といった感じのがほしいところです。
お重の大きさは極めて標準的なサイズですね。

蓋をオープン!頭側の切り身が2枚のっています。鰻2/3尾分といったところでしょうか。
ご飯が全て鰻で隠れるわけではありませんが、値段を考えれば十分に妥当でしょう。

ご飯は結構な盛りで、十分お腹いっぱいになりました。

写真だと結構大きな鰻に見えますが、実際はもう少し小さめです。
とはいえお重いっぱいのご飯を食べるには十分な鰻の量です。

焦げているわけでもなく、表面がパリパリに焼かれているわけでもありませんが、結構香ばしく、所々いい意味で焦げた味がします。

身は、フワフワに蒸されているわけでもなく、トロトロに脂がのっているわけでもないものの、しっかりほろっと柔らかく、脂ののりもそこそこです。

タレは、かなり甘さを抑え目の、キリッとした醤油ダレですね。
個人的にはもう少し甘めのほうが好みですが、これはこれでもちろん美味いです。

お手頃な値段で、ちゃんとしたウナギをお重でいただけるのが嬉しいお店です。

森下 店舗情報

食べログ → 森下

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ群馬県太田市の人気記事

コメントを残す