TOMI@大泉町でブラジル料理&サンド チーズコステーラ

2015年4月夜、群馬県邑楽郡大泉町の「TOMI」に行ってきました。
大泉町は、ブラジル系の人口が多い地域で、ブラジル料理が楽しめます。

お店は、西小泉駅から徒歩10分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

店内はテイクアウトのコーナーもある商店のようですが、
奥にカウンター席とテーブル席があります。

トロピカルジュース アサイー 450円 3.8

とりあえずドリンクを注文しました。
ドリンクの中でも結構高価なアサイーのドリンクを注文しました。

出てきたドリンクはアサイーらしい紫色のドリンクでした。
牛乳とアサイーをミキサーに入れて混ぜて作っていました。

したがって、アサイーミルクといった感じのミルクの味のドリンクでした。
アサイーは凍らせてあったのか、若干シャリッとしたスムージー的なドリンクでしたね。
牛乳のまろやかな味の中にアサイーの独特の控えめな酸味があり、素晴らしい味でした。
派手な酸味や甘味ではなく、あくまで控えめな味が素晴らしいです。

p.s.2016年8月の訪問時には大幅に味が劣化していました。詳しくは後述。

チーズコステーラ 500円 3.8

こちらのお店は、ハンバーガーやサンドがメニューのほとんどです。
メニューに人気と書かれていたチーズコステーラを頼みました。

500円ですが結構な大きさで、普通のハンバーガーよりは大きいサイズです。
バンズはフランスパン風ですね。

断面はこんなかんじです。レタス、トマト、味付きの牛肉、チーズが挟まれています。
シンプルな具材ですが、素晴らしい美味さ。
細切れの牛肉は甘辛の味付けですが、日本的な味付けではなく、ケバブっぽい独特な感じですね。
挟んでいるフランスパンもカリッと焼かれていて、素晴らしい美味さです。

p.s.2016年8月の訪問時には大幅に味が劣化していました。詳しくは後述。

味が付いているので、そのままでも十分美味しいですが、
マヨネーズ、ケチャップ、辛いオーロラソース?も出てきてかけられます。

牛サーロイン 800円 3.4

素晴らしく美味しかったので、もう一つサンドを注文しました。一番高い牛サーロインです。
こちらも同じフランスパンっぽいバンズに挟まれています。

なかなかのサイズとはいえ800円だとさすがに少し高く感じますね。

断面はこんな感じです。
レタス、厚さ6ミリくらいの牛肉の塊、プレスして平らに焼いたような目玉焼き、チーズです。

これも美味しいけど、どちらかというと先ほどのチーズコステーラの方が美味しいかな。
こちらは日本でもありがちな味で、少しインパクトがないかな。

味付けは醤油ダレのステーキソースといった感じですね。もちろん美味しいですがね。
お肉も赤身肉で、ウェルダンでしっかり火を通してますが、しっかり噛み切れる柔らかさです。

カリッと焼かれたフランスパンに豪華にステーキを挟んでいてすごく美味しいですが、
先ほどの500円のチーズコステーラがあまりにも美味しかったので、霞んでしまいました。

キビ 250円 3.5

キビは、ふすまのついた小麦の実と牛挽肉の肉団子を揚げたブラジル料理です。
味付けはシンプルに塩コショウかな。
衣を付けずに素揚げにしてありますが、キビが入っているからか、カリッカリで美味い。

シンプルな素揚げの肉団子なんですが香ばしさとカリカリ感がやばいです。
表面ではなく中に入ったキビは、柔らかく雑穀のようでこれまた食感のアクセントに!
変わっていてすごく美味しかったです。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。


2016年8月午後、久々に群馬県大泉町のTOMIに行ってきました。

今回も色々注文しましたが、前回に注文しなかったもののみレビューします。

トロピカルジュース グァバ 350 円 2.0

前回、アサイーのジュースが激ウマだったので、今回はグァバにしてみました。
ところがこれが全然美味くない??梨から甘味と酸味と香りを抜いたような微妙な味です。
前回のアサイーはアサイーミルクといった感じのミルクの味のドリンクでしたが、これはグァバをそのまま砕いてジュースにしたという感じです。この独特の食物繊維のシャクシャクつぶつぶ感もミルクと組み合わせてこそ活きると思うんですが。

ちなみに同行者がアサイーを頼んだので少しだけ味見させてもらいましたが、こちらも前回とは別物でした。ミルク感がなくアサイーのみミキサーで砕いてジュースにした感じです。
前回は果実+ミルク+氷を砕いた感じでしたが、今回は果実+水+氷という感じです。

ピッカーニャ 700円 3.5

これに先立ち前回激ウマだったチーズコステーラを食べましたが、こちらもかなり味が落ちていました。なんか前回よりも著しく肉が減って、味付けもただの塩味っぽくなっていて、イマイチな感じでした。
店員さんも前回とは違うメンツでまるで違う店になってしまったかのようです。

チーズコステーラがイマイチだったので、食べたことのなかったピッカーニャを頼みました。
こちらは牛肉のイチボがメインになったサンドですね。

イチボステーキを細く切ったもの、チーズ、自家製ドレッシングが入っています。
お肉は前回のサーロインと同じ感じです。イチボなので比べればこっちの方がより赤身なのかな。でもこれでも十分柔らかく噛み切れますよ。

味付けは自家製ドレッシングということですが、刻み玉ねぎとパプリカ?トマト?みたいな野菜類が入った、極めて優しい味です。
しかしこれがお肉にも合いなかなか美味かったですね。派手な味が好きな人は3種のソースをかければいいので。

パステル(肉) 330円 3.5

パステルは、小麦粉を練った薄い生地に具を包んで揚げてあります。
具は色々選べますが一般的であろう肉にしました。
出てきて何が驚いたかというとその大きさです。とにかくデカい!

生地は薄く、中の具もたっぷり詰まっているわけではなくスカスカですが、それでも結構なボリュームです。
この生地の味何処かで食べたことあると思ったら揚げ餃子のそれだ。
中のひき肉は、コロッケを作る際に味付けしたタマネギと挽肉を炒めたものみたいな味です。
安いしデカいし美味いしこれはいい!

コシーニャ(肉) 250円 3.5

コシーニャはブラジル風のコロッケですね。ジャガイモをかなりなめらかに磨り潰して固めて揚げてあります。
里芋のコロッケのようになめらかでねっとりしているんですが、ジャガイモにチーズでも練りこんであるんですかね。
特に別に衣は付けずに素揚げになっているようで、薄くパリッとして、ネットリした中身とのコントラストがいいですね。

チキンとビーフが選べて、何も知らずにビーフを選びましたが、チキンが一般的なようですね。
確かに鶏肉のほうが合うかなという感じはしました。
中の肉はパステルに入っているものと同じですね。

タラのコロッケ 250円 3.5

タラのコロッケは、干しタラのほぐし身が入ったコロッケですね。
メニューの写真と若干形が異なりました。

中の芋はコシーニャ同様にかなり細かく潰されて濾されたかの如くなめらかです。
こっちはチーズを加えたみたいにねっとりしてないけど。

その代わり、これまたかなり細かくほぐされたタラが入っていて、魚風味をかなり感じます。
コロッケの中にタラの身が入っているというより、細かくほぐされて芋と一体化して、コロッケそのものが魚みたいな風味がします。
衣は素揚げよりも少し厚めのバリッバリのものがついています。
これまた変わっていて実に良いですね。

焼きたてのパン屋さん TOMI 店舗情報

食べログ → 焼きたてのパン屋さん TOMI

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ群馬県の人気記事

コメントを残す