登起波分店 登@米沢市でランチ「米沢牛 牛鍋定食(並)」

2013年5月昼、山形県米沢市の米沢牛のお店「登起波分店 登」に行ってきました。

お店は、米沢駅から徒歩10分程度の立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

米沢牛 牛鍋定食(並) 2300円 3.0

メニューは、すき焼き、しゃぶしゃぶ、網焼き、ステーキ、焼肉と様々です。
登起波というと「すき焼き」が有名ですが、ランチなのでリーズナブルな牛鍋定食にしました。

出てきた牛鍋定食は見た感じはなかなか豪華ですが、食べてみると肉の少なさに驚きました。
味は非常に良かったですよ。お肉も赤身の固い肉ではなく、脂身もある柔らかい米沢牛でした。
割り下の味付けもよく、味に関しては文句がありません。

しかし、肉が少なすぎる、本当に驚くほど少ないです。
よくあるすき焼き肉1枚分くらいしか入っていませんでした。50グラムは絶対にないでしょう。

これ量間違えたのかなあ??
他の人のブログとか見るともっと多いような気がするんだけど。

同じくらいの値段で、もっとたくさん肉が入った米沢牛の牛鍋を食べられるお店はいくらでもあります。
この牛鍋はないなあ・・・

今度は登起波の本店で、きちんとしたお金を払って、すき焼きを食べてみたい。

メニューです。 クリックで拡大します。

メニューです。 クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

山形県の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す