福よし@館林市でとんかつ「上州麦豚特選厚切りロースかつ定食」

2016年4月夜、群馬県館林市のトンカツ屋「福よし」に行ってきました。

お店は、館林駅から徒歩20分ほどの立地です。
駐車場は、お店とは道路を挟んだ向かい側と、十字路を挟んだ対角線上にあります。

上州麦豚特選厚切りロースかつ定食 1860円 3.5

ロースカツM版140グラム、L版180グラムとありますが、次のページを見ると上州麦豚特選厚切りロースかつ定食なるものがあるじゃありませんか。
お値段も大きくは違わないので、これを選ばない手はない。

ということでやってきた上州麦豚特選厚切りロースかつ定食ですが、さすがにロースカツがデカイね。ご飯、味噌汁、漬物が付く、一般的なトンカツ定食ですね。

250グラムってこんなにデカかったっけと思うほどの堂々としたお姿!
これは食べ応えがありそうです。衣は割としっかりと色が付いていますね。

断面は美しいピンク色!1本のロース肉から5人前しか取れない霜降り状の極上肉だという。
蕩けるような柔らかい肉質を期待してかぶりつくと、意に反してそこそこ歯応えのある肉質。
もちろん簡単に噛みきれる柔らかさですが、意外とシッカリした歯応えのあるお肉です。

最初は、あれ?言うほどすんごい肉質じゃないのかなと思いましたが、ごはんが進む進む!
肉にしっかり味があって、揚げもラードを使っているので衣にも味があり、ご飯が進みまくり。
最近蕩けるような肉質ばかり追い求めていたけど、そういや旨いトンカツってこういうのだったなと思いだしました。上質というよりもガッツリという言葉が似合うトンカツですね。

しっかりと肉らしい噛みごたえがあり旨味のある肉質。
赤身の部分も脂身も美味く、しっかり肉らしい歯応えのあるタイプの所謂トンカツとしては最上級の美味さではないか。
ちなみに塩はなくソースで頂く形になりますが、ガッツリとソースで頂くのが似合います。
ご飯が全然足りなかった。これおかわりできるんですかね?

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ群馬県の人気記事

コメントを残す