長久酒場@白浜町で新鮮な刺身とサンマ寿司にウツボの網焼き

2013年11月夜、和歌山の南部、白浜にある居酒屋に行ってきました。
何を食べても美味しく、非常に素晴らしいお店でした。

お店は観光名所としても有名な白良浜の目と鼻の先にあります。
白浜駅からは4キロ位離れているのでアクセスは車になります。
駐車場は、お店の横にあります。

生マグロ 1000円 4.5

メニューには1300円前後とありますが、確かこの日は1000円?だった気がします。
メニューにはメバチマグロと書いてありますが、まるで本マグロのようでした。
というかどう見ても本マグロにしか見えない。味もメバチとは思えない濃い味でした。

この値段でこんなレベルの高いマグロが食べられるの??とびっくりしました。
大トロに近い中トロと中トロに近い赤身が7切れも入っています。

カツオ 1000円 4.0

鰹の刺身もかなりレベルが高かったです。

ここまで美味しいカツオは高知の魚の店つづきで食べて以来です。
というか、高知の他のいろいろな店で食べたカツオより美味しかったです。

カンパチ 1000円 4.0

カンパチも非常においしかったです。
新鮮でみずみずしく、新鮮なカンパチならではの歯ごたえがあり、非常に良い刺身です。

ケンサキイカ 800円 4.0

イカの刺身もこれまた非常に美味しい。
歯ごたえがありつつも簡単に噛み切れ、とにかく甘い。イカの甘みが感じられます。

刺身はどれも外れが無いですね。本当に新鮮で、驚かされます。
海辺の評判のお店で食べても、なかなかここまでの刺身には出会えません。

さんま寿司 600円 3.7

白浜名物のさんま寿司です。さんまの押し鮨ですね。
塩や酢に漬けて作るので、刺身感はありませんが、それでも脂がのっているのがわかります。
新鮮な生サンマのお寿司とはまた違った美味しさです。

網焼 ウツボ 1000円 3.5

ウツボの身など気持ち悪いし、臭みがあると聞いたことがあるので食べたくなかった。
しかし、焼き物ナンバーワンと書いてあったので、注文してみました。

網に乗せて炙ると身がプクーと膨れてきます。膨れてきたら食べごろです。
グロテスクな外見とは違って、以外に美味しかったです。臭みもあまりなかったです。
匂いも味も身の舌触りもなんか太刀魚の塩焼きに似ていましたね。

網焼き セセリ 500円 3.5

せっかくなので網焼きでもう一品。せせりを注文しました。
鶏の首の肉なので、歯ごたえがあるお肉です。

こちらも炙って食べます。魚が美味しいお店ですが、こちらもたいへんおいしかったです。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

和歌山県の人気記事

まだデータがありません。

関連ページ by google

コメントを残す