「丸明 飛騨高山店」でA-5飛騨牛しゃぶしゃぶ

2016年11月昼、岐阜県高山市の飛騨牛料理屋「丸明 飛騨高山店」に行ってきました。

お店は、高山駅から徒歩5分ほどの立地です。
駐車場は、お店の横にあります。

飛騨牛しゃぶしゃぶ 3980円 3.7

丸明 飛騨高山店は高山にある飛騨牛のお店の中でも人気で、しゃぶしゃぶ、すき焼き、焼肉、ステーキとなんでもあります。
ブランド牛を味わうならしゃぶしゃぶが無難ですので、しゃぶしゃぶをチョイス!
まずはしゃぶしゃぶ鍋が運ばれてきて、テーブルの真ん中の焼肉コンロにセットされます。

しゃぶしゃぶは、A-5飛騨牛、飛騨牛、飛騨牛赤身と3グレードありますが、赤身は論外としてA-5は2人前で7000円、普通のが2人前で4000円です。結構差がありますね。
ということで普通の飛騨牛しゃぶしゃぶを頼んで、追加肉でA-5を追加することにしました。

ポン酢と胡麻ダレに薬味のもみじおろし&万能ネギです。

まずは野菜類です。2人前だけあって十分な量です。
よく考えたら肉240グラムで2人前のしゃぶしゃぶが4000円ってえらい安いな。

白菜、水菜、長ネギ、エリンギ、エノキ、椎茸、マロニー、豆腐と十分な構成ですね。

そしてお肉が登場!2人前でタップリ240グラムです。
一人頭120グラムなのでかなり軽めではありますが、足りなければ追加肉を頼めばいい。

きれいな霜降り肉で見た目は非常に上質そうです。A-5なんて要らなかったんや!

まずは火の通りにくい野菜類を煮ていきます。

いよいよ肉をしゃぶしゃぶするぞーーーー!
ただ、ちょっと薄切り過ぎやしませんか?しゃぶしゃぶする前に崩れてしまいそう。

牛肉なので表面を殺菌する程度にしゃぶしゃぶ!!
火を通しすぎると台無しになってしまう。

中は赤いくらいでミディアムレアに仕上がったら早めに引き上げます。
やはりちょっと薄すぎかなあ。引き上げる際に崩壊してしまった。

非常に柔らかく素晴らしいお肉ですが、どうも昨日味蔵天国で食べた時のような感動がない。
昨日の味蔵天国のしゃぶしゃぶがハッキリと飛騨牛らしいさっぱりした旨味を感じたのに対して、このお肉は非常に上質なしゃぶしゃぶではあるのですが、飛騨牛を食べているという感覚がないような気がしました。

やはり少し薄すぎる気がします。飛騨牛自体元々アッサリな味わいのブランド牛なので、ここまで薄切りだと少しチープな気がする。
飛び抜けた感じはない。いやそれでもお肉自体は単純にめちゃくちゃ美味しいんですけどね。

良い肉なので肉だけで味わうのも良いけれど、やはり少し白飯も欲しくなる。
ライス中 200円を注文しました。飛騨牛の佃煮も付きます。

追加肉 A-5飛騨牛しゃぶしゃぶ 1980円 3.7

追加肉は100グラムです。ちょろっと色々な肉を楽しめるのが嬉しい!
A-5ランクの飛騨牛ということで流石にサシが凄いですね。
しかしこれも比較的薄めですね。

こいつもしゃぶっていきますよ。しかし、面積はデカいけどやはり薄いなあ。

最高ランクのお肉なので失敗しないように慎重にしゃぶしゃぶします。
表面殺菌のみでミディアムレアで引き上げます。

流石にこちらの肉は相当美味いです。蕩けるように柔らかい。柔らかさは文句なしのレベル。
先程の普通の飛騨牛よりは若干厚いのか、さすがに良い肉食べているなあという感覚がある。

ただ、それでもやはり昨日の味蔵天国で食べたしゃぶしゃぶのような飛び抜けた感動はない。
何なんだろう、とてつもなく美味いんだけど、飛騨牛のしゃぶしゃぶではなくスーパーで売られている一番高い和牛のしゃぶしゃぶという感じがする。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

岐阜県の人気記事

まだデータがありません。

関連ページ by google

コメントを残す