「広州市場 西新宿店」で広州雲呑麺

2017年2月夜、西新宿のラーメン屋「広州市場 西新宿店」に行ってきました。

お店は、新宿駅西口から徒歩4分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

広州雲呑麺 799円 3.4

ワンタン麺の専門店で、黒豚ワンタンやら海老ワンタンやら色々あります。
スープも清湯から白湯+魚介などもあり迷いますが、基本となる広州雲呑麺にしました。
塩味と醤油味があっておすすめを聞くと塩だというので塩味でお願いしました。

鶏清湯スープの澄んだスープに塩ダレを合わせたアッサリのスープです。
見た目のビジュアルとしては大ぶりのワンタンが10個浮いているのが圧巻ですね。
皮はツルッと中の肉はしっかりジューシーで旨味があります。
これがアッサリ塩味の清湯スープに非常に良く合い、大変美味しいですね。

メンマ、ほうれん草、ネギ、卵も乗っていますが、ワンタンの圧倒的存在感に霞みます。

一方の麺は中細ストレート麺で特に特徴のない麺です。
ワンタンがボリュームが有り存在感抜群なので、麺の存在が霞んでしまいます。

スープ自体が非常にアッサリということもあり、途中で何だか麺を食べている意義がわからなくなりました。ワンタンには非常に合うあっさりスープですが、単純にラーメンとして考えるとインパクトに欠けます。ラーメン専門店のスープというより中華料理屋のチープな塩ラーメンのスープというイメージに近いです。
飲みの後の〆には丁度良いのかな。でもやはりワンタンあってこその1杯ですね。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都新宿区の人気記事

コメントは受け付けていません。