せきれい橋 川上庵@軽井沢ハルニレテラスで蕎麦「せいろ」

2017年5月夜、長野県軽井沢町の蕎麦屋「せきれい橋 川上庵」に行ってきました。

お店は、中軽井沢駅から徒歩20分ほどの立地の、星野リゾートのハルニレテラス内にあります。
駐車場は、ハルニレテラスの駐車場があり、30分まで無料、2000円以上買い物で2時間まで無料でした。

彩り野菜の冷製揚げびたし 864円 3.5

素揚げした野菜類が出汁に浸されて、上におろし生姜がこんもり盛られています。
ナス、パプリカ、シメジ、レンコン、アスパラなどの野菜類が程よく素揚げされて、ヤングコーンや山芋も盛られています。

出汁は優しい和風だしの上品な醤油味で、おろしと生姜を解くとさっぱりしたみぞれ風の味わいになります。上品な味付けでよかったです。

せいろ 950円 3.5

一番基本の盛り蕎麦である”せいろ”を注文しました。盛りは極めて標準的な量ですね。
薬味のネギ・ワサビ・おろしが付きます。

辛汁は、最初に一瞬カツオなどの出汁感とカエシの醤油感と塩分濃度がしっかり来て濃い感じに思いましたが、次の瞬間サッパリと味が消える感じで後味スッキリです。

若干茶色味がかった濃い灰色をしている蕎麦で星も見られます。
一口啜って、なかなか良い蕎麦の香りがあり、表面も適度にザラつきなかなか良い。
適度に瑞々しく舌触りも良好です。

標準的な太さの切り方で均一な蕎麦ですが、コシが独特で固すぎず柔らかすぎずの噛みごたえですが、うどんのようにグルテンの粘り系の硬めにモッチリした弾力があります。
この独特のコシが非常に特徴的でした。これが好きか嫌いかは好み次第ですね。
個人的にはものすごく好みという感じではないですが、色々な個性的なそばを食べたいので満足でした。

最後に蕎麦湯が出てきます。軽く白濁していますが、割りとサラッとしているものでした。
ただ、溶けた蕎麦粉の成分の粒子の舌触りがあり、飲みごたえはありますね。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ長野県の人気記事

コメントを残す